転校生は面白い子?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:凌花 ◆PWEk:2013/04/18(木) 20:48 ID:ID6

どうも〜駄作者の凌花です!

今回は暇なときに趣味で書いた小説をこちらで少し変えて

書いて聞きたいと思います♪

ついでにギャクは多分入っていますw

gdgdな作品になると思いますが

感想やアドバイスなどをもらえたら嬉しいです♪

2:凌花 ◆PWEk:2013/04/18(木) 20:53 ID:ID6

いつも騒がしい1−Bのクラス。

ただでさえ、騒がしく明るく面白いクラスに

面白い転校生が来ました――――――?

3:若宮 鈴音:2013/04/18(木) 20:54 ID:ez-GI2

頑張ってくださいねッ♪
"海恋/*"っていう小説書いてるんで、良かったら来てくださいね―っ♪

4:凌花 ◆PWEk:2013/04/18(木) 20:56 ID:ID6

登場人物

若草 晴 (女)

撫栖 悠樹 (女)

霧月 凌雅 (男)

氷屋 佑介 (男)

よく?出てくるのは多分この四人です

5:凌花 ◆PWEk:2013/04/18(木) 20:58 ID:ID6

うんっ♪
了解〜♪時間があったら見に行きますね(*^_^*)
>鈴音さん

6:若宮 鈴音:2013/04/18(木) 21:29 ID:ez-R4A

鈴でいいよ♪


>凌花s

7:凌花 ◆PWEk:2013/04/18(木) 22:19 ID:ID6

了解っ!鈴って呼ぶね♪私のことは気軽に凌花って呼んでいいよー
>鈴


季節も夏に近づいていき、梅雨が過ぎ、せみがうるさくなくこの頃。

ハゲ…担任から衝撃かもしれない言葉を聞きました。

「あー今日は転校生が来るぞ!皆、袋の準備をしておけ」

え?袋の準備?なんでですか?ハゲ…担任。

「それじゃあ入ってきていいぞー」

その一声とともにあいたドアから入ってきた人物に目を疑った。

「えっとぉ…私の名前は撫栖…――――――」

え?ちょっと待て、え?ぇ?人間だよね?

いや…地球外生命体かもしれない…ってゆうか異臭がする!?

「うるさい」

「え?僕、なんか言ったっけ?凌雅」

「今の全部声に出てた」

「マジか…」

心の中でぶつぶつと独り言を言っているつもりだったけど、全部声に出ていたのか…。

そのせいで転校生の…撫栖さんだっけ?その人が睨んでくるのか…。

撫栖さんの近くの生徒が気絶してる…。はいている人もいるよ!?

保健室へダッシュでいく生徒や、病院へ搬送された人もあちらこちらに…。

せみがうるさく鳴いているこの季節、転校生がきて一日目で生徒とせみが死寸前でした。

8:若宮 鈴音:2013/04/18(木) 22:20 ID:ez-ZBY

おけ(@`ω´)bよろしくねっ♪


>凌花

9:凌花 ◆PWEk:2013/04/18(木) 22:29 ID:ID6

こちらこそっ♪
>鈴


「ちょっとぉー若草さん?なんでこっち見てんのよぉ」

え?全然見てないんですが!?

「もしかして、私の美貌に見とれちゃったのかしらぁ」

いやいやいや!?そんなことないですから!

ってゆうかその、うん、気持ち悪い?口調どうにかならないのかな…。

「えっと…撫栖は―――
 席は勝手にきめといてくれ!」

えっ!?あのハゲ担任、吐きそうだからっていい逃げしてったよね!?

ずるい…!逃げやがって…。

どうでもいいことを脳内で考えていると、誰かが肩をたたいた気がした。

それは、隣の席の凌雅だ。

「俺ちょっと……」

ガタン、と音をたてて席を立ち、すばやく逃げる凌雅。

凌雅大変そう…。

って私ももうそろそろヤバいわー…。

一時間目はまさかの転校生と生徒の一人をのぞいてクラスの皆吐いてしまいましたとさ。

おしまi…「まだ終わらないから!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――
gdgdすぎてすいません!悪いところがあったらぜひ言ってください。
アドバイスや感想をいただけたら嬉しいです


書き込む 最新10 サイトマップ