私の友達は怖すぎる。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:マロン:2013/04/27(土) 15:49 ID:tlk

私は逃げる。必死に逃げる。

友達から___________

愛から___________!

嫌!こんな人生。

愛、止めてよ!

私を追いかけまわすのは……………。

貴女、ストーカーみたいで怖い!!!

お願い。前の愛に戻って!

2:まーこ:2013/04/27(土) 21:18 ID:0lc

いれて^^/
お願いします・・・

3:マロン:2013/04/27(土) 21:24 ID:tlk

はい^^
どうぞ

4:まーこ:2013/04/27(土) 23:23 ID:0lc

ありがとー*\(^o^)/*
よろしく!

5:匿名ちゃん:2013/04/28(日) 12:01 ID:bGU

面白そうですね♪
期待しています♪

6:マロン:2013/04/28(日) 12:18 ID:tlk

匿名ちゃんさん!
来てくれてありがとうございます!
匿名ちゃんさんの方も楽しみにしております。
次から書きます!

7:マロン:2013/04/28(日) 12:31 ID:tlk

「ねぇ、未来。あんたさ、今日スパッツ
履いてるよね?」

私は氷室 未来。
変な事を聞いたのは友達の歩。
最近、よく私に
『スパッツ履いてるよね?』
とか、
『彼氏出来たの?』
とか聞いてくる。
たまに男子の前で私のスカートをめくる。
前までは優しかったのに。
急に…………急に怖くなった。

「は…………履いてるよ?」

「そうなのぉ〜?履いてないかと思ったぁ〜!
あっ、次体育だよぉ?着替えようよぉ♪」

私と歩は更衣室に行く。
更衣室の扉を開けると誰も居ない。
いや、私達が着替えるのが遅いだけか
私は早く着替えようと思い、スカートを脱ぎ
ズボンを履こうとした。
その時、

「未来のパンツ可愛い〜♪ねぇ、
ちょうだい〜?」

8:匿名ちゃん:2013/04/28(日) 14:06 ID:bGU

>>7頑張ってくださいね♪

9:まーこ:2013/04/28(日) 19:33 ID:0lc

がんばって★
無理しないで^^/

10:麻里亜 sana:2013/04/28(日) 19:40 ID:3c.

この小説おもしろいです!

11:マロン:2013/04/28(日) 19:41 ID:tlk

匿名ちゃんさん

頑張ります!応援よろしくです!

まーこさん

了解です!極力無理などは致しません。

こちらの更新は亀更新になります。
(性格反対の双子に専念している為)
でも、頑張ります!

12:マロン:2013/04/28(日) 19:48 ID:tlk

麻里亜さん

ありがとうございます。
そう言ってくれるとガチ嬉です!

↓続きです。

愛?気持ち悪。
私は愛の言葉を無視して着替えた。
そして、着替え終え、

「愛、私先に行くね。体育委員呼ばれて
るのを忘れてた」

と、嘘を言って逃げた。
あんなの、愛じゃないっ!
前の愛は私を守ってくれた。
いじめられた時も、悲しんでた時も。
どんな時でも安心してそばにいる事が
出来たのに…………!

「あーあ。逃げちゃった。
監禁でもしないと懲りないのかな?」

私は走って体育館に行った。
一番乗りかと思ったら、男の子が一人居た。
それは同じクラスの『大蔵 健太』
だった。大蔵とは幼馴染み。
幼稚園の頃、良くいじめられてた私を
守ってくれた。小学校に入ったら愛が
守ってくれてたからな…………

「大蔵!早いね!」

私は今来たように演じた。
そして大蔵の所に行った。

「おっす、お前、顔色悪いぞ?
体育休めよ。途中でバタリと行くぞ?
倒れても運んでやらねーからな!」

ムムム!意地悪。
幼稚園の時と変わらないや!

13:麻里亜 sana:2013/04/28(日) 19:50 ID:3c.

頑張ってくださいネ♪

14:匿名ちゃん hoge:2013/04/29(月) 12:25 ID:bGU

面白い!
それからどうなるんだろう?


書き込む 最新10 サイトマップ