私なんか……

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:マスカット:2013/05/07(火) 20:44 ID:q5E

どーもっ!マスカットです

新しい小説を書こうと思いまーす

2:マスカット:2013/05/07(火) 20:52 ID:q5E

ではっ
早速書きます!



プロローグ


私なんか……
モテるはずもない





だって…



ネガティブで 暗くて バカで
全然可愛くない……





でも…



そんな私が恋をしてしまった
叶うはずもない恋に

3:マスカット:2013/05/07(火) 21:06 ID:q5E

〜登場人物〜

稲垣 悠里(いながき ゆうり)【♀】
・愛香の親友

佐藤 そら(さとう そら)【♂】


籠浦 愛香(かごうら あいか)【♀】
・悠里の親友


また 新キャラが出たら
紹介しますっ

4:マスカット:2013/05/07(火) 21:17 ID:q5E


「悠里〜っ!!!」
「ぅわっっ!!」

いきなり 愛香が飛び付いてきた


皆が 此方を向いている……
は…恥ずかしい



私 すっごい人見知りだから
こう言うの やだよ〜

「ぁ…愛香ちゃん」

「ん?……何ぃ〜?」

愛香ちゃんは私と全然違っているが
私の親友で
私の尊敬している人でもある

「……皆 此方見てる……
恥ずかしいよぉ///」



「もーっ!!悠里!!
一体いつになったら
その 人見知りが直るの〜…」

愛香ちゃんがため息をついた

「うーん 分かんない」

「ま いっか」

そう もういいや

5:マスカット:2013/05/08(水) 20:20 ID:QwQ


「ねーねー 悠里」

「何?愛香ちゃん」


「次の授業 体育だよ」
「あっ すっかり忘れてた」


「一緒に着替えに行こっ」
「うんっ!!」





〜授業〜【体育】


「今日は縄跳び するぞー!!
ちゃんと 縄跳び 持ってきたかー?」


体育室に声が響く

「忘れた奴はいないなー!!」


「はーーーーい」

皆が一声に返事をした

「よしっ……
まずは 二重跳びっ」


あー 私 絶対無理……























すいません 続きは次で!

6:空:2013/05/08(水) 22:06 ID:KrA

新しい小説書いたと言ってたから来たよー。

また、【そら】を使っておるw

まさか…君、彼奴の事好きなんか……?!

7:マスカット:2013/05/09(木) 18:44 ID:QwQ

林檎ー…また名前変えたんかいっ!
しかも 空って…w

男子の名前
全然思い付かなかったからw

私が そ○ のこと好きかだとっ?!

……フフ どうかなっ?


書き込む 最新10 サイトマップ