大好きなキミまた会いたい

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:LOVE:2013/05/14(火) 19:49 ID:Ce.

下手ですがよろしくお願いします。




登場人物


水宮 鈴
(ミズミヤスズ)
主人公です。

豊村彪太
(トヨムラヒョウタ)
鈴の彼氏

河井 彩梨
(カワイアヤリ)
鈴の親友

勝美野 翔弥
(カツミノショウヤ)
彩梨の彼氏

それくらいですかね!

2:LOVE:2013/05/14(火) 20:25 ID:Ce.

「すーずっ!」
私は振り向き笑う。
彪太は私に全体重を預けてくる。
「ちょ、重いよ!」
私が叫ぶと
「お前のほうが重いよ(笑)」
って、む、むかー!
「んーもう、やめてよ!」
私は体をねじらせる。
「わ、わ!いきなりかよ!?」
へーんだ、彪太が悪いんだぁ‼
まあ、これでも、カップル!
付き合ってるの!
まあそれらしくないけど…
「あー、彪太君、鈴!」
彩梨が声をかけてきた。
親友なの! 保育園からの!
私の相談相手でもある!

3:LOVE:2013/05/14(火) 21:39 ID:Ce.

彩梨は翔弥に
「早くー!おいてくぞ〜?」
と言われてる。
「ごめん、いくね〜!バイバイ〜!」
といって翔弥のほうにはしっていった。
「いいな、楽しそう」
私が目線を彪太にもどすと…
ちゅうー
「は?!何よー!彪太!? 」
「俺との方が楽しいだろ!?」
え?!やきもちなのー!?
可愛いなぁもう(笑)
「うん、たのしいよ?好きだし!」
大好きなキミといたらと〜〜ても
楽しいのに!好きだからたのしいんだよ。
なんて恥ずかしくて言えないけど。
さいきん好きとは言えるようになった。
まだ恥ずかしいけどね〜!
彪太はもう好き好きって…
はずかしくないのかな

4:LOVE:2013/05/15(水) 16:56 ID:Ce.

その放課後彩梨のいえへいった。
豪華ないえだ。 とてもでっかい。
「お邪魔します!あ!柚ちゃん〜」
柚ちゃんは彩梨のママ。
仲良しで、相談に乗ってくれる。
「あらぁ!鈴ちゃん!」
柚ちゃんはにっこり笑う。
「あー、ママ!お菓子持ってきてね。」
彩梨は柚ちゃんのかたを叩く。
仲良いなぁ!私はママとそんなに仲良くない。
私たちは彩梨の部屋へ移動する。
「…で?相談って?」
彩梨がドアをしっかりしめながら聞いてきた。
「うん、あのね…」
私はしゃべり出した。

5:LOVE:2013/05/15(水) 17:42 ID:Ce.

「えぇー?!元気がないような気がするぅ!?」
彩梨が大げさに驚く。
「うん、前より力が無いって感じなの。」
私はうなづきながら、しゃべる。
「そうかなぁ…ま、メールできけば?」
彩梨がスマホを差し出す。
いい案!それいいかもしれない
私はメールを打った。
「なんか最近元気ない?
早く寝やーよ!(^з^)-☆」
送信…と。
「送信したよ〜、彩梨!」
私は彩梨に報告しておく。
彩梨は振り向きおーといった。
あとは送信待つのみ!
その時ドアがあき柚ちゃんが来た。
たくさんのお菓子とジュースの乗ったトレイ
を持って来た。
うわあ美味しそう!

6:LOVE:2013/05/16(木) 21:42 ID:Ce.

と…その時着メロがなる。
「んー?あ、彪太からか。」
私はメールを開く。
「めーーちゃ元気(o^^o)
心配するな(=゚ω゚)ノ」
なんだ、私の思い過ごしか。
私はふぅとため息をついた。


書き込む 最新10 サイトマップ