私の後ろには死神がいる part1

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:天使不殺 ◆0J76:2013/05/15(水) 17:55 ID:5Sg

登場人物紹介

ユリ

中学二年生。厨二病絶賛発病中ww
胸のあたりまで伸ばした黒髪が目立つ。
だいたいハイテンション。(笑)

滅絶殺機/リーパー

大鎌を持った死神。赤い風と共に現れる。
黒いローブを纏い、目を隠しているのが不気味。

ミカ

ユリのクラスメート。真面目だが浮き沈みが激しい。
焦茶色の短いポニーテールで、赤いメガネをしている。

少年の幽霊

小学6年生位の気弱な男の子。
右足に見えない枷がはめられている。

2:天使不殺 ◆0J76:2013/05/15(水) 18:02 ID:5Sg

山田トシキ

ユリら2年8組の担任。
まだ若いらしく、優柔不断な面も。
そこが”可愛い”と一部の間で人気(笑)

3:天使不殺 ◆0J76:2013/05/15(水) 18:16 ID:5Sg

世界観

宇宙

謎に満ちた世界。強大なる神がいるとも言われる。
ーーーーーーーー大気ーーーーーーー
天界
神、天使、善き魂が平和に暮らす。
ーーーーーーーー雲ーーーーーーーー

人間界
人間、動物、浮かばれぬ魂、悪霊、様々な神々、精霊、彷徨える堕天使がいる。
人々は混沌とした世界で、争いが絶えない中暮らす。
ーーーーーーー地面ーーーーーーー

地獄
魔王、魔族、悪しき魂、浮かばれなかった魂が暮らす。
悪しき魂は償いを、浮かばれなかった魂は普通の生活をする。
たまに堕天使の魂が流れてくることも。

4:天使不殺 ◆0J76:2013/05/15(水) 18:34 ID:5Sg

ふぅ.......何だか難しそうな世界観になっちゃいました(笑)

では、プロローグを。

地獄で悪しき魂らが反乱を起こした。

彼らは何千万もの軍勢で暴れ、ついに人間界へと出てきたのだ。

そして恨ましき天へと向かっていく。

しかし天界の神々は悪しき魂達の放つ邪気を受け、力を封じられてしまう。

人間達には邪気が分からないが、精神を病んだり、憎悪を表に出すように

なりつつあった。そうして世界が乱れ始めている。

5:天使不殺 ◆0J76:2013/05/15(水) 18:38 ID:5Sg

普通の中学二年生・ユリの周りでも、元気がなくなったり、

いじめを始める同級生が急に増えだした。

子供はスピリチュアルな力の影響を受けやすい。

そのため、大人よりも邪気の浸透が早いのだ。

6:天使不殺 ◆0J76:2013/05/15(水) 18:43 ID:5Sg

邪気だけでなく、悪しき魂そのものが人間を苦しめる場合も少なくない。

オブセッション(悪しき魂が外側から憑依/攻撃する)と
ポゼッション(悪しき魂が人間に乗り移り操る)の二種類がある。

7:天使不殺 ◆0J76:2013/05/16(木) 07:45 ID:5Sg

悪しき魂の軍勢は、「プリザイツ」と呼ばれる。

反逆者、という意味だ。魔王やそれに仕える魔族は、

この大反乱を何とか静めようとしたものの、

数的不利で半数以上の悪しき魂が地獄から出てしまった。

8:天使不殺 ◆0J76:2013/05/16(木) 07:47 ID:5Sg

そして、世界の均衛が崩れていく........。

9:天使不殺 ◆0J76:2013/05/16(木) 16:44 ID:5Sg

第1話 〜砕かれつつある日常〜

「おはよぉう!」

「ちょ、忘れ物しちゃったww」

教室に元気な声が響く、いつも通りの朝。

ロッカーに荷物を入れてきたユリは、ミカの机を占領して読書を始めた。(!)

「おはようござい...ちょっと待て何をしている私の机で」

「北欧神話の勉強〜(ヘラヘラw」

ミカは自分のカバンを思いきり振り抜いた。

ドガッ!!

「お!?お!?痛えええええええええ(泣)」

「そんなもん読んでないで数学の宿題を提出してくれば(笑)」

ユリは数学が苦手だ。68点以上取った事が無い!

でも英語や国語はいつも90点台というバリバリの文系。

「フッ......そんなものでは私の実力は計り知れない(キリッ」

「もういいですあなたの事は放置しま〜すwwww」

「それひどいwwwwwwwwwww」

10:天使不殺 ◆0J76:2013/05/16(木) 17:09 ID:5Sg

いつも異常なテンションで交わされる不毛な会話。

勿論、周りは引く。ひたすら、引く(笑)

そして三時間目の授業が終わり、休み時間となった。

「あれ?ミカは何処へ行ったのだ」

厨二な口調がうざったいが、ミカを探しにフロアへと出た。

「................!?」

教科書やノート、プリント類が散らばっていたのだ。

「誰のものなのかな」

どれも御坂ミカと書かれている。彼女の物が何故こんな所に?

11:天使不殺 ◆0J76:2013/05/20(月) 07:45 ID:5Sg

感想やアドバイスなど欲しいです。
こんなgdgdなストーリーですが楽しんで頂ければ幸いです!


書き込む 最新10 サイトマップ