本当の恋心

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:汐:2013/06/01(土) 21:14 ID:kb.

カップルが誕生するまで、どの位の人が、どんな思いをしているか……

今回は現実を元にして、カップルが誕生するまでをたどっていきたいと思います!
よろしくお願いします!

2:& ◆g4OA:2013/06/01(土) 21:19 ID:V6o

おおおー小説のプロ汐がー(*⌒▽⌒*)(

3:汐:2013/06/01(土) 21:32 ID:kb.

* 登場人物 *

・中野 純(ナカノ ジュン)

・星川 陽南(ホシカワ ハルナ)

・山本 優(ヤマモト マサル)

・石川 健(イシカワ タケル) 

・黒野 理亜(クロノ リア)

4:汐:2013/06/01(土) 21:34 ID:kb.

若葉>>プ……プロ!?
プロだと!?!?
未熟な私にはまだ似合いませぬぞ!?!?

まぁ嬉しいから許す!!(殺

5:汐:2013/06/01(土) 21:58 ID:kb.

 小学5年生の新学期。
 何も楽しい事も無い学校で、私は新学期なんぞ要らないと思った。
 朝は寝坊し、登校班の皆には迷惑をかけてしまった。
 私なんて死んじゃえばいいのに……。
そう自分を追い詰める毎日を送っていた。
 

6:汐:2013/06/01(土) 22:02 ID:kb.

 登校して、新しいクラスの名簿表を見る。
 私はこのように、ざわざわ混雑している所が大嫌いだった。
 私は特に何も思わずに名簿表を見た。
 5年生は3クラスであった。一クラスは全クラス共通で40人。
 去年より一クラスに居る人数が増えて……
 とても面倒だ。

7:汐:2013/06/01(土) 22:05 ID:kb.

 私には友達なんて居ない。今までの人生の中での友達は上辺だけ。
 親友なんて居ない。
 いや、私に『親友は要らなかった。』

8:汐:2013/06/01(土) 22:09 ID:kb.

 私は誰と一緒かなんてどうでも良かったので、クラスだけを覚えて階段を上る。
 5年生のクラスは3階だ。
 3階まで上るのはとても面倒は作業だ。
 この生活を毎日続けるなんて考えると、溜め息が出る。

9:¬:2013/06/01(土) 22:13 ID:kb.

 教室に着いた。
 ガラっとドアを開けて、5-2と書いてある教室に入る。
 皆の視線が集まる。
「おはよ〜純」
 こんな声が教室中に響き渡った。
 私は返事をする気力さえ無かったので、おじぎだけして
『中野』
 と書いてある席に座る。

10:汐:2013/06/01(土) 22:30 ID:kb.

 私の隣の席の奴は、皆に嫌われてる奴だった。まぁ気にしないけど。
 誰でも良かった私にはお似合いさっ。

 こんな事から私の5年生生活が始まった。

11:汐:2013/06/01(土) 22:51 ID:kb.

* 新しく登場人物 *

広野 陽斗(ヒロノ ハルト) 

高田 楓(タカダ カエデ)

12:汐:2013/06/01(土) 22:54 ID:kb.

 今日は家庭科の調理実習だ。
 『お茶を沸かしてみよう』
 そんな張り紙が張られている。
 はじめての調理実習といってもこのレベルは低すぎるだろ……
 なめないで欲しい。


書き込む 最新10 サイトマップ