素直になりたい

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:-miku- ◆0w8k:2013/06/04(火) 17:59 ID:Z8.

みくです。
えっと、初心者です。
下手ですが、見てくれると嬉しいです
荒らしはNGで!
アドバイス、コメントはOKです!
>>2はとらないでください

2:-miku- ◆0w8k:2013/06/04(火) 19:06 ID:Z8.

登場人物

名前:斉川 結菜
読み:サイカワ ユイナ
性格:明るけどツンデレ、子供っぽい、陸也が気になっている
性別:女
年齢:16歳
誕生日:11月7日
血液型:A型
容姿:灰色の髪で肩まで
  セーラー服黒のミニスカ
  黒の靴下
身長:155センチ


名前:神崎 陸也
読み:カンザキ リクヤ
性格:強い、はっきりしていて、結菜のことは友達と思っている
性別:男
年齢:16歳
誕生日:9月4日
血液型:B型
容姿:茶色の髪で耳にかかるくらい
  制服 がくらん
身長:165センチ



一回きります次は友達の紹介です

3:-miku- ◆0w8k:2013/06/04(火) 19:27 ID:Z8.

名前:矢野 空
読み:ヤノ ソラ
性格:陸也の友達、結菜にことが好き、チャライ
性別:男
年齢:16歳
誕生日:8月19日
血液型:O型
容姿:陸也と一緒
身長:164センチ


名前:山野 真綾
読み:ヤマノ マアヤ
性格:強がり、結菜に友達、実は陸也が好き
年齢:16歳
誕生日:6月23日
血液型:B型
容姿:黒髪で、パーマをあてている胸くらい
 制服 結菜と一緒
身長:154センチ

4:-miku- ◆0w8k:2013/06/05(水) 12:38 ID:Z8.

真綾につけたし

性別:女

5:-miku- ◆0w8k:2013/06/05(水) 12:41 ID:Z8.

始めは恋とかどうでもいいと思っていた。
あの人にあうまでは_______

6:匿名さん:2013/06/05(水) 13:06 ID:Z8.

今日は席替え。

席替えなんて、どうでもいいそう思っていたら真綾が
「誰と隣になりたい?」と私に言ってきた。
私は「誰でもいい」と返事を返した。
「真綾は、誰となりたいの?」。
「あたしは、神崎くんがいいな!」と真綾は言った。

先生が、教室に入ってきて「くじ引きで席を決める」と言い
箱を出した。
皆は、席を立ってくじ引きの方へと向かう。
私も席を立ってくじ引きの方へと向かった。

窓際になった。それは、嬉しかったでも
隣が真綾の好きな人、神崎だった。

7:-miku- ◆0w8k:2013/06/05(水) 13:07 ID:Z8.

上私です><

8:優羽:2013/06/05(水) 14:52 ID:s/k

おもしろいね!
頑張って!

9:-miku- ◆0w8k:2013/06/05(水) 15:32 ID:Z8.

うん!
優羽も頑張って!!

10:優羽:2013/06/05(水) 15:49 ID:s/k

うん!がんばるね!コメントじゃんじゃん
しまっせ!

11:-miku- ◆0w8k:2013/06/05(水) 15:50 ID:Z8.

>>10
じゃんじゃんしてーwwww

12:-miku- ◆0w8k:2013/06/05(水) 16:59 ID:Z8.

そして、前が矢野だった。
私は心の中で
なんで寄りによって、神崎と、矢野なの!?
って思った。
「斉川よろしく」といきなり神崎に話かけられてビクッとなった。
「よ、よろしく」と返事を返した。
_____...
__________...
__________...

休み時間になり真綾が来る。
「いいな、結菜席変わって〜」
と真綾が言う

せっかく、窓際になったのに
と思いながら断った。
「え〜」
と真綾は、がっかりする。
そこで、神崎が「真綾のくじ運が悪いせいだろ?斉川に変わってほしいなら、くじ運よくなれよ」
と言った
「そんなこと言われても悪いものは、悪いの!」
と真綾も返す。

私は、おじゃまかな?と思いそっと真綾たちから離れた。

13:-miku- ◆0w8k:2013/06/06(木) 18:35 ID:Z8.

「さっき、向けだしたでしょ!」
と真綾が言う。
「だって、二人で話したいかなって思って・・・」
と私は、最後の方は小さな声で言った。
「まぁ、いいか。」
と言い真綾は何処かへ行った。

私も暇だから屋上へ行った。
_____...
_____...
_____...

「よっ!斉川!」
と、いきなり神崎に話かけられた。
「あぁ、神崎」
「なにしてんだ?こんな所で」
と神崎に問いかけられた。
「暇だったから」
「ふ〜ん、俺も暇だから、話そうぜ!」
「ん、いいよ」
と下を向いて返事をした。
_____...
_____...
_____...

たくさん話して神崎のことを”陸也”と呼ぶようになった。

「ねぇ、なんで神崎くんのこと”陸也”って呼んでるの?
 私の好きな人神崎くんって知ってるくせに!
 なんで神崎くんと仲良くするの!?
 もういい!結菜なんて大っ嫌い!」
と言い、真綾は走って教室か出た。

なんなに、怒った真綾始めて見た・・・
それだけ好きだったのかな?
私、最低だ・・・
私は、ペタリと床に座る。
「結菜、どうした?」と陸也が話しかける。
「どうしよう・・・真綾怒らしちゃった」
今にも泣きそうな声でそう言った。
「ちょっと場所移動するぞ」
と言い、私を引っ張る。


私たちは、西階段に移動した。
「真綾、なん怒ったんだ?」
と質問された。

言えるわけないよ、”真綾は、陸也に嫉妬した”だなんて。
そう思い私は、首を横に振る。
「そうか、言えないか・・・」
私は、黙り込む
「明日、落ち着いたらまた、真綾と話合ってみろよ」
「・・・うん」
そう言い、私たちは下校した。

14:若宮鈴音 ◆RCWE:2013/06/06(木) 19:33 ID:ez-J/6

失礼します。
「*葉っぱ限定何でも屋*」の若宮鈴音です。
ご要望通り、評価・感想をさせていただきます。


キャラクター ★★☆☆☆
内容 ★★★☆☆
相談 ★★☆☆☆

点数:55点

備考がバシッと言ってくださいとのことなので、辛口でいかせてもらいます。
まず、気になった点は記号の"_"です。
一般的な小説は"_"より"―"を使っているので"―"を使用してください。
次に、文章(描写)です。
-miku-様の小説は、"○○が言った。"が凄く多いです。
そういうところを描写として活用するのに、凄く勿体無いですし、何回も同じ言葉が出てくると正直、読みづらいです。
なので、キャラクターのその時の状態や、周りの状況を書くともっと良くなると思います。
それから、また記号の話ですが三点リーダーを使用するのが基本です。
三点リーダー+偶数個の活用を願います。
話の主な内容も、良く分からないのでどんどんと話の展開を広げていってください。


以上、感想含め評価致しました。
ご依頼、ありがとうございました。

15:優羽:2013/06/07(金) 18:35 ID:s/k

お、発見

16:-miku- ◆0w8k:2013/06/09(日) 12:18 ID:Z8.

>>14
参考にしてみます
>>15
お、きたかw

17:優羽:2013/06/09(日) 16:39 ID:s/k

きた!

18:& ◆Pb16:2013/06/09(日) 16:48 ID:x5M

 面白そうだな。 

 あ、俺は相田・K・沢護だ!!

 ホントの恋、って何ですかをかいてるから見てくれっ!!

 お互いに頑張ろーな!!

 馴れ馴れしいくてすまん。

19:-miku- ◆0w8k:2013/06/10(月) 16:20 ID:Z8.

頑張ろー!!!

相田のところも行くねん♪

あと、期待はしないでね!
全っ然面白くないと思うから!

20:-miku- ◆0w8k:2013/06/15(土) 18:47 ID:Z8.

私は家に帰り、お母さんに「ご飯は?」と聞かれたが無視をして2階に上がった。

どうしよ…
私はそう思いながらも、時計を見た。
いつもなら、メールがくる時間なのに…
私は、携帯を両手で”ギュッ”っと握った。
くるはずもないメールを待つ自分が、バカみたいだった。






ヤバイ、続きが思いつかない!

21:優羽:2013/06/15(土) 21:20 ID:s/k

話の案よ出ろ〜((念力


書き込む 最新10 サイトマップ