神に見捨てられた人間

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:アンナ:2013/06/08(土) 13:04 ID:vko

はじめまして!!アンナです!!
今から下の事を見てください!!
・荒らしはだめ
・コピーとかもだめ
・アドバイスOK(辛口はちょっと……)
駄目作者なので、絶対おもしろくないと思います。あくまで、想像なので、駄目作に、なります!!それでもいいと言う方は、見ていってください!!

2:アンナ:2013/06/08(土) 13:12 ID:vko

設定/登場キャラクター

主人公

咲々木 力津(ささき りきつ)
性格 明るい優しい 怒ると恐ろしい
性別 男
容体 醜い 

主人公(第2の人生)
咲々木 明里 (ささき あかり)
性格 そのまま
性別 やはり男
身長 167cm
体重 46kg

3:アンナ:2013/06/08(土) 13:24 ID:vko

第一章 生まれ変わる

俺は不幸だ、神に見捨てられた醜い男だ……
会長『いいかげをにしないか!!力津さん!!』
『す、すみません…』
会長『もういい!!君は首だ!!』
的なことを言われた…
「あ!あぶない!!!」
猫「ニャ、ニャニャ!!?」
プップー
がやがや
((だい…じょうぶか…な…痛みが…ないや…まぁ…こんな人生…無くてもいいか……))
「こ、ここは……」
俺はいつの間にか真っ白な部屋にいた
女神「わたしは、女神だ、お主、たかが一匹の猫を助けるために命を捨てるとはな…なぜ、すてたのだ?」
いきなりなにいいやがるんだ…まぁ、答えた方が、よさそうだな…
「醜い人生だったからだ、神にも捨てられた…な…」
女神だ「すまぬ、あまりにも醜くてな…そこでだ、お前を新たな人生にしてやる。」省略
ふむふむ、ようするに、第二の人生をおくるってことか…面白そうだな
「なら、________な、感じの人に、生まれ変わりたい」
女神「あぁ、分かった」
びびゅーん 
俺は光の中に消え去って行った
_________________題名変えます。『第二の人生』です。
終わり

4:アンナ:2013/06/08(土) 13:35 ID:vko

第二章 新たな人生

……俺の設定は男の娘、だな…ハハ…
男子高校かぁ久しぶりだな…
お…ついたついた
たしか…ここらへんに…あ、あった
「失礼します」
校長「わたしがこの高校の校長だ、よろしく頼む」てなかんじで、うまくすすんでいった 数日後…
「よっ明(あきら)」
明「よっ、今度は、文化祭だな、女子校のやつらもくるらしいからな、がんばらねぇと」
続く
恋愛までは、まだまだです


書き込む 最新10 サイトマップ