小さな初恋

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ゼロ ◆Xdmg:2013/06/08(土) 18:11 ID:HyY

これは…
私の小さな物語です。




私の、初恋の_____



*あとがき*
始めます♪
うまく書けるか、わかりませんが…
暖かい目で見守ってください(^^;;)

2:ゼロ ◆Xdmg:2013/06/08(土) 18:24 ID:HyY

私の初恋は、14年前…

2歳の頃。


同じクラスの男の子に恋をした。

そのクラスには、女の子が三人しかいなかった…
私は、その一人。

[広瀬 優菜 ヒロセ ユウナ]だ。


私の初恋の人は、[山井 隼風 ヤマイ ハヤテ]くん。
今では、奇跡的に同じ高校なんだ。



そんな私の、恋物語…

3:ゼロ ◆Xdmg:2013/06/08(土) 18:37 ID:HyY

授業中はおとなしく、休み時間は騒がしい。
それが、私。

授業中は、勉強なんかしていない。
小説を書いている。

恋愛小説を書くのが、大好きな私は、ノートにまとめてる。

それをバレたら、呼び出しをくらう。
ヒヤヒヤしながら、書いている。


「また、書いてんのォ?」

休み時間…

私のところに、一人の少女がやって来た。

私の親友[西野 ハナ ニシノ ハナ]だ。


「い、いいじゃん!趣味だもん」

今回は、見られたくないほどの、甘々ストーリーだ。
こんなの見せたら、絶望する…



「山井、消しゴム返せよ〜?」

「ったく、返すっての」


いつも聞こえる声。


[田辺 由奈 タナベ ユナ]と、隼風くんだ。

二人は、仲がいい。
お似合いって、言われてる。


隼風くんは…私の初恋の人なのにな……

4:ゼロ ◆Xdmg:2013/06/09(日) 09:25 ID:HyY



小学生6年生の時_


『なぁ、隼風の初恋の相手は??』

って、男子が聞いて…

『二歳の頃、同じクラスだった女子かな』


って、言ったっけ。






結局、誰なんだろう…

[宮本 春 ミヤモト ハル]か、[木本 鈴菜 キモト スズナ]…か。

どちらかかな。

その二人は、二歳の頃、同じクラスだったコ。
二人とも、違う高校だけどね。


「え?じゃあ、わたし!?」


……しまった。
もう、授業が始まってた。
大声を出してしまった………


「…廊下に立ってようか」

「……はい…」


私は、廊下に立たされた。
恥ずかしいなぁ…もう!

…って、私な訳ないし!

うぅ…やっぱ、由奈ちゃんかなぁ。
かわいいもんな。由奈ちゃん…


書き込む 最新10 サイトマップ