ホントの恋、って何ですか?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:相田・K・沢護& ◆/c4g:2013/06/09(日) 16:17 ID:x5M

僕は初心者だから温かく見守ってください。

思ったことはドンドン書いて行ってください!!

ただ、周りの人が不快におもうことは書かないでなー。

俺みたいのが小説書くなんてあれだし、題名もいまいちだけど、読んでくれたら嬉しいぜ。

2:& ◆EzGo:2013/06/09(日) 16:20 ID:x5M

 だれも、愛してくれない。

 なら、誰も愛さない。

 だから、信じたりなんかしない。

3:相田:2013/06/09(日) 16:41 ID:x5M

 2013/4/5

 AM:6:00



 一人の少女が目を覚ました。

 飾り気のない壁紙。

 窓からはいるわずかな光。

 必要最低限の物しか置かれていない、年頃の女の子の部屋と思えない無機質な部屋。


 少女はむっくりと起き上がり、少し大きめの制服に着替えて、台所に降りた。

 冷蔵庫から食材を取りだし、下ごしらえをする。

 少女の手付きは鮮やかで、野菜たちが見る間にカットされていく。

 そしてあっという間に朝ご飯が作られた。

 それを何人か分のお皿に分けると少女は自分の分は食べずに、
静かに「行ってきます」と、呟き家を出た。
 

 

4:若宮鈴音 ◆RCWE:2013/06/09(日) 17:16 ID:ez-xMo

来させていただきました^ ^

えっと、>>3はプロローグですかね?
とにかく楽しみにしてますッ★

5:相田・K・沢護:2013/06/09(日) 17:22 ID:x5M

 入学式といえば、みんなが楽しみな行事のひとつだろう。

 でも、私はどうでもいい。

 そんなの、どうでもいいことである。

 ただのお遊戯だ。

 

6:相田・K・沢護:2013/06/09(日) 17:35 ID:x5M

 キャラ紹介が、まだだったな。

 遊佐 沢護(ゆさ たくま)

 性別ー女

 家族構成ー母親と兄、姉、妹、弟が沢山いる。
 人数は把握できていない。

 
 遊佐 杏樹(ゆさ あんじゅ)

 性別ー女

 沢護たちの母親で、好んで娼婦の仕事についている。

 子供は多数存在。

 家事は子供に任せて遊んでいる。

 騙すのが得意で男を騙して金を奪う。


 

7:相田・K・沢護:2013/06/09(日) 17:54 ID:x5M

 如月 明夜(きさらぎ めいや)

 性別ー女

 沢護とは友達(一方通行)

 性格は明るくて負けず嫌い!!
 沢護とは対照的な性格。

 
 垣本 空良 大地 海哉(かきもと そら だいち かいや)

 性別ー左から女、男、男

 三つ子で三人揃ってお笑い系。

 しかし、大地は体育会系、海哉はインテリ系、空良はクールビューティーなリーダー系。
 
 三人ともモテる。

 

 

8:相田・K・沢護:2013/06/09(日) 17:58 ID:x5M

 沢護side

 いつからだろう。

 人を信じなくなったのは。

 いつからだろう。

 人を愛さなくなったのは。

 いつから無くしたのだろう。




 





 ………………心を。

9:相田・K・沢護:2013/06/09(日) 19:01 ID:x5M

2013/4/5

AM8:30

入学式開始10分前。


明夜side

 
 
 「今日からー新しいっ、ガッコーだ♪」

 と、自作のメロディを口ずさみながら新しい通学路を歩く。

 
        今日は沢護来てるっかなー?

 学校についた明夜はそう思いながら、クラス分け表をみる。

 
       やったー、沢護とおんなじクラスっ!!

 ルンルン気分で明夜は沢護を探す。

            お、早速はっけーん!!

  明夜はトコトコ沢護の方に駆け寄った。

 「沢護おはようチャンっ!!」

 「ん、明夜おはよう。」

    やったー、沢護が返事してくれた♪

 「ねえねえ、式始まるってよ。 いこうかっ?」

 と、言うと沢護はコクッとうなずいて明夜が差し出した手に自分の手を繋ぐ。

 これは明夜が「友達っぽい行為だからいっしょに歩くときは手を繋ごう」と言ってから最近、 
始めた行為だ。

 明夜は、ある日をきっかけに沢護の友達になった。

 しかし、沢護が「友達なんか要らない」と言うので明夜は友達がいかに大事かを語ったり、

 まんが、映画小説を通して友達って素晴らしい!と、語る明夜に「あっそ」で終わる沢護に、
実際に友達っぽい行為を行い友達になってもらおうとしているのだ。

    うふふ、沢護って横から見てもかわいいっ!!

  と、思いながら明夜は沢護とならんで歩き出した。

10:相田・K・沢護:2013/06/09(日) 23:17 ID:x5M

 2013/4/5

 AM9:01

 1ー3にて

 川畑 美幸side


 「えー、では皆さん。

 入学おめでとうございます!

 今日からこのクラスの担任になる……」

 カツカツと黒板に名前を書いて行き…………

 「川畑 美幸、と言います。

 一年間、よろしくお願いします!

 えっと、先生の担当科目は英語です。

 この学校には2年間居ます。

 えー、他に聞きたいことはー。」

 
 そういうと、一人の男子生徒が立ち上がった。

 「先生、いくつですかー?」

 周りの女子からはブーイングが上がったが、私は気にすることもなく

 「25才です」と答えた。

 皆からは、えー見えなーいとか、嘘だーと言う声が上がっている。

 「先生は、少年コミックのDANCE!とか、少女コミックのカチューシャとか、

 本ならなんでも読むよ♪

 音楽もアイドルの「恋愛ジェネレーション」とか、ロックバンドの「MWAM」とか、

 あと、「USJ48」のメンバー全員言えるよー!!」

 そこで丁度チャイムがなった。

 「おっと、じゃあ続きはまた今度にしよう。

 それじゃあ、きりーつ!!」

 ガタガタと椅子を引くおとが教室に響き渡る。

 「れーい、さようならーっ」

 「「「「さようならー」」」」

 皆が今日、プリクラ撮ろうとか、3&1のアイスクリーム食べて帰ろうぜとか思い思いのことをはなして教室から出ていく。

 

 皆が出ていき、静かになった教室で…………先程の生徒を虜にしていた笑顔をけして、邪悪な笑いかたをした川畑美幸が立っていた。

 
 彼女はどうやったら皆に好かれる教師になれるかを考えて、きょう皆と話をしていた。

 まず、バラ色の人生を送るためにクラスの問題は即解決する、ただし内面的に打ち消すと言う方法でだ。

 生徒なんかどうでもいい。   

 全ては自分の為に。
 
 だから、生徒と仲良くなって相談しやすい環境を作り上げ、そういう情報は即消す。

 これが、彼女のやり方だ。

 さーて、来週は何をしようかしら?と、不気味な笑みを浮かべた。


 その顔はまるで…………悪魔だった。

11:くるみ:2013/06/10(月) 07:51 ID:rDM

あの…できれば登場人物にふりがなをふづてくれるとありがたいんですが…よろしくお願いします。

12:相田・K・沢護:2013/06/10(月) 16:35 ID:x5M

 ああ、先生の紹介がまだだったな。


 川畑 美幸(かわはた みゆき)

 性別ー女

 性格ー不明

 自分の世界に執着している。

13:相田・K・沢護:2013/06/10(月) 18:58 ID:x5M


 2013/4/7

 AM8:00  朝の教室にて…………


 「えーっ!?  今日は沢護休みなのー!?」

  明夜の絶叫が教室に響き渡る。

  「だって、海哉が来ないって言ってたって言ってるんだから」

  と、空良が明夜を慰めるが、

 「沢護が来ないなら意味ねーよぉぉぉ!!」

 と叫んでいる。

 なら勝手にしなさいと空良が言うと、明夜は本当にリュックを手につかんで教室から飛び出してしまった。

 
 しばらく唖然としていた空良だが、フンッと言って、「たまには私の事も気にかけなさいよね…………」
 と、呟いた。

 沢護さえ、沢護さえ居なければ…………消してやろうかしら…………

 そういうと、空良はニヤリと笑った。

14:相田・K・沢護:2013/06/10(月) 19:38 ID:x5M


 えっと、あらすじを書いておくな!

 裏切られて心を無くした沢護が、ホントの恋(愛)を探す物語ですかね。

 いじめや裏切り乗り越えながら心を取り戻して行きます!!

15:優羽:2013/06/11(火) 08:15 ID:s/k

面白いです!
これからも、引き続き読ませていただ
 きす。&参考に、させていただきま
す。

16:ラブリーチョッパー:2013/06/11(火) 18:58 ID:2Yg

相田君!
彼女が来たよ!
まさか、いないの?

17:相田・K・沢護:2013/06/12(水) 22:45 ID:x5M

 えなちゃむ&優羽さま、ありがとうございますっ!!

 一旦風呂おつしてから更新いたしまする!!

18:優羽:2013/06/13(木) 16:34 ID:s/k

楽しみです!

19:相田・K・沢護:2013/06/15(土) 16:02 ID:x5M

 母に怒られていたです。

 タブレットが戻ってきたんで、続きを書きますー!!

20:-miku- ◆0w8k:2013/06/15(土) 18:30 ID:Z8.

きましたー!

面白いですね!

頑張ってください!


わあーーー!!
優羽!!

21:優羽:2013/06/15(土) 21:17 ID:s/k

相田さん
頑張ってください。

miku
はろ〜

22:& ◆Pb16:2013/06/16(日) 09:43 ID:x5M

 さん要らないから、むしろタメでよろしくです!!

23:相田・K・沢護:2013/06/16(日) 17:47 ID:x5M

 2013/4/7  AM8:30

 遊佐家、沢護の部屋にて…………

 
 沢護side

 今日は学校にいかなかった。

 なぜなら親に行くなと言われたから。

 理由は簡単、昨日親の愛人の一人である酒井とかいうやつに殴られたアザがあったから。

 母はそんなみっともない顔で歩くな、汚らわしい。

 と、捨て台詞をはいて酒井とどこかへ行った。

 他の兄弟も心配はしてくれたものの、各自学校に行ってしまい一人になってしまった。

 

 孤独…………なんて感じない。

 ただ、心が無になっているだけ。

 (お昼から学校にいこうかな?  アザも消えてるし勉強に遅れたくないし…………)

 そう思っていると


  ピンポーン、…………ピンポーンピンポーン

 
 誰かがインターホンを鳴らしている。

 沢護は上着を羽織ると、そのまま玄関に出た。


 「はぁーい」

 そこに立っていた人物は沢護の口を手で素早く塞ぎ、家のなかに入ってきた。

 「んん、ん…………」

 男には見覚えがあった、   確か、垣本とか言って母親の愛人だった気がする。

 男はニヤッと笑うと

 「杏樹がよー、金だけ持って行きやがるから財布に金がねえんだよぉ。

 だから、君がかわりにやらせてよぉ」

 と、言ってきた。

  (あぁ、またお金だけもらってやることをやらせない手に引っ掛かったアホがいる。

  あのアマはそういうやつなんだよ。  だから、てめえが勝手に金をつぎ込んだんだろ?

  知るかよ、)
 
 沢護の母親は詐欺師であり娼婦である。  

 金払いのいい客は家に連れ込み、先の短そうなやつには色仕掛けで金を騙しとる。

 それが人の恨みをかって、家によくこういうやつが来る。

 しかし、今日はぼーっとしていて気が付かなかった。

 沢護は今にでも押し倒そうとする男を見て(こいつ、背負い投げでもして…………)

 と、思ったとき


 「沢護を放せぇーっ!!」

 と叫びながら明夜が家に飛び込んできた。

 そして垣本の腹にドロップキックをお見舞いした。

 すると垣本はうぉぉふっと叫んで、倒れてしまった。

 明夜はすとんと着地をするとくるりと振り返った。

 「沢護、大丈夫っ?  手が震えてるよっ!?」

 (あ、ホントだ…………)

 自分でも気が付かないうちに、手が震えていた。

 そして、明夜の叫び声を聞きながら沢護は自分の視界に地面が近づいてくるのを感じていた。

24:若葉 ◆k/o.:2013/06/17(月) 01:08 ID:V6o

面白さ:★★★★☆
理由:面白いですがまだ初めなので4つ星です。
基本:初心者でこれはスゴいですね。
◎=[…]等を偶数個(2、4、6等)けている([_]も同様)
改行があってとても読みやすいですね。それと、[?]や[!]の後に空けるというのも出来ています
あとは……段落とか意識した方がいいですね

一部のですが、例えば
「好きだ」
 十夜の口から思いもよらない言葉が耳をつんざく。
「はぁ!? ふざけんな! 」
 私が顔を赤くさせながら答える。

などの様に、会話の後には一個空けます。
以上ですかね……それでは頑張って下さいね^^

25:& ◆Pb16:2013/06/17(月) 01:13 ID:x5M

あ、あぁ。    本格的な審査ありがとうございます!!

いや、これからも改良していっていい小説にしていくのでよろしくお願いしますっ!!

26:& ◆EzGo:2013/06/17(月) 01:32 ID:x5M



 2013/4/7    15:45

 病院にて  沢護side

 
 身体中が痛い、頭も割れそうに痛い。

 何かあったはずなのに、思い出せない。

 一体、何が________

 目を開けると視界に特徴的な髪型の頭がうつった。

 髪の毛を少し残してポニーテールをしている、この少女は____________

 「明夜?」

 と名前を読んでみる。

 すると明夜ははっと起き上がり、私のかおをジーっと見つめた。

 「たく…………ま?」

  そう呟いた瞬間に彼女の涙腺は崩壊した。

 「うわぁぁぁん、たぁくまぁぁぁーーっ。   もう二度と会えないかとおもったよおぉぉっ!!」

  そう叫びながら明夜は沢護に飛びかかる。

 沢護はまるで泣き止まない赤ちゃんをあやすような手つきで明夜の背中を撫でていた。

 その顔に戸惑いを浮かべながら…………

27:相田・K・沢護:2013/06/17(月) 23:27 ID:x5M

 えっと、皆様に評価をしてもらったところ、改行した方がよい、しない方が良い

 ●●をやめて欲しい、●●は良かったなど意見が別れてしまっているので、現在小説の書き方について試行錯誤を繰り返しております。

 なので、なかなか更新できないかもしれませんが、アドバイスの方をくだされば嬉しいです!

28:& ◆EzGo:2013/06/19(水) 21:49 ID:x5M

 テストのせいで更新できねえ!!

29:& ◆EzGo:2013/06/22(土) 19:42 ID:x5M

 テスト終わり次第更新いたします!!

30:瑞樹 ◆8FX2:2013/06/22(土) 20:09 ID:S9E

人物の髪型など書いていていいですね!
がんばってください♪

31:相田・K・沢護:2013/06/23(日) 19:03 ID:x5M

 コメントありがとうございます!!

32:& ◆EzGo:2013/06/25(火) 22:48 ID:x5M

 明日はテスト♪

33:相田・K・沢護:2013/06/29(土) 00:03 ID:x5M

 テストは終わり♪

34:厚揚げ:2013/07/13(土) 22:37 ID:x5M

厚揚げ豆腐ー

35:& ◆Pb16:2013/07/26(金) 11:03 ID:L/E

 今までアイデアがなかなか浮かばなかったんですが、更新したいと思います!!

36:相田・K・沢護:2013/07/26(金) 11:09 ID:L/E

 2013/5/7   09:35

病院にて   明夜side


 (沢護さんは意識が戻らないかもしれません、)

 (戻っても、記憶に障害があるでしょう)

 
  薄い壁を挟んで隣の部屋から聞こえるのは、絶望的な医師たちの声。

 「沢護が…………沢護が何をしたっていうの!?」

  叫んだ声が部屋に響き渡る。

 自分は…………泣いていた。

 両親を事故で亡くしたときも、自分がいじめられた時も泣かなかった。

 どんなに悲しくても、泣くことはなかった。

 なぜなら昔両親に笑顔が素敵だと言われたから。

 沢護にも言われたことがある。

 「明夜は人を笑顔にさせる力がある」と。

  沢護が人間らしい発言をしたのはこれが最初だったかもしれない。

 沢護は最近心を開いてくれていた。

 ほんとに、少し息を吹き掛ければ崩れてしまうような関係ではあったが明夜には分かっていた。

 沢護が少しづつ歩み寄って来てくれていたことを。

 「なのに、なのに………………っ!!  沢護は、私の希望なのに…………っ!!」

  悔しくて、涙が溢れてくる。

 
    (明夜は……笑顔がとっても素敵ーーーー) 


 

 明夜はサッとカーディガンを羽織ると涙を拭いた。

 そして沢護の居る病室に向かった。

37:相田・K・沢護:2013/07/29(月) 00:33 ID:L/E

 新キャラ作成中!

38:匿名さん:2013/09/05(木) 23:20 ID:z4I

上げ

39:スズカ:2013/09/10(火) 01:34 ID:OcQ

あ、MANW出てる ウレシイ!!!

40:スズカ:2013/09/10(火) 01:37 ID:OcQ

あ、間違った MWAMだった

41:スズカ:2013/09/10(火) 01:39 ID:OcQ

あ、間違った MWAMだった

42:たっくん:2013/10/01(火) 22:06 ID:z4I

あげる

43:ももえ:2013/10/02(水) 17:00 ID:qVo

こんにちはー

44:匿名さん:2013/10/14(月) 08:46 ID:z4I

パソコン帰ってきたからあげ!

45:火紅夜:2013/12/01(日) 18:02 ID:JDA

AG!

46:匿名さん:2013/12/29(日) 19:50 ID:23o


47:匿名さん:2014/02/04(火) 22:56 ID:23o

あげ


書き込む 最新10 サイトマップ