彼女の瞳には…

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:紅茶 ◆Xdmg:2013/06/10(月) 16:30 ID:jQE

はいっ★
ネーミングセンスのない紅茶は、変な題名を付けてしまった…

やべぇ やべぇ…(・ω・;;)


まっ。
とにかく、気楽にやりましょ♪

2:紅茶 ◆Xdmg:2013/06/10(月) 16:42 ID:jQE

今日から、中学生…か。

時が過ぎるのは、あっという間だな…


俺…[柳瀬 柊 ヤハセ シュウ]は、東山高校に受かった。

第2志望校だったけど、校舎は広く、共学だから許す。


俺は、門の前に立ち、大きく深呼吸をした…


スー ハー…

「よしっ」


俺は、一歩を踏み出した。

3:紅茶 ◆Xdmg:2013/06/10(月) 18:32 ID:jQE

_中学校が、なんだか清々しく見えた。


ドンッ!!

「よーぉ♪柊、春休み以来だな」

後ろから、背中を押された。
今のは、小学生の時からの友だち_____

[鈴木 宏 スズキ ヒロ]通常 ヒーロー だ。

「なんだよ、ヒーロー」

ヒーローは、俺がつけた名前。
かっこよくね?
まぁ、顔は普通だけどな(笑)


「教室に行こーぜ」

「…おうっ!」


俺らは、教室に向かった。

4:紅茶 ◆Xdmg:2013/06/10(月) 18:54 ID:jQE

…教室は、ざわめいている。

「うぉ!?女子多いなー♪」

ヒーロー 興奮気味。
女子が多いからって、彼女できねーっての。

なんだかんだで、席に着いた。

えーと。前は男子。後ろは女子。

隣は_______





       …女子だ






隣、女子とかありえないって…

俺は、窓側だから、これだけか…


「柊くん、よろしく」


隣の__
[広瀬 神奈 ヒロセ カナ]って子が、話しかけてきた。

っていうか、どうして名前がわかったんだ?

俺は、筆箱の名前を見てわかったけど……


「あ、うん。よろしく広瀬」

「え?なんで名前がわかったの!?」

…あ?
それは、こっちのセリフだろぉ?

「え?筆箱の…って、そっちもなんで?」

「私も、筆箱…」


プッ

「あははははっ、同じじゃん」

俺らは、おかしくなって笑った。

広瀬なんて、大爆笑。

「あはははっ、お腹いたーい」

広瀬が、顔をあげた…


ドキッ



…胸の鼓動が速まる。

『かわいい』

俺は、広瀬をそう思ってしまった。
なんだよ。この気持ち。

…恋だなんて言わせない



だって俺は___









アイツしか好きにならないと、決めたから










  


書き込む 最新10 サイトマップ