Il mio dramma

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:枢悠 ◆waco:2013/06/21(金) 22:22 ID:RCw

初めまして、枢悠(スウユ)です!
Days of Death and me、野猫に引き続きIl mio drammaです
英語、中国語、そして今回はイタリア語です!! 日本語では私の遊戯、です

一人の少女の異世界成長記録記です! Days of~のようにバタバタ人は死にません
とにかく「歪んだ基盤での遊戯(ゲーム)」が粗筋ですッ!!

テスト4日後に控えてますので、それまで亀ですが、宜しくお願いします

2:枢悠 ◆waco:2013/06/21(金) 22:58 ID:RCw

Prologo

私は神の存在を信じている。
神はいて、そして、その神は不公平を作り出しているのだと。私は、信じている。

私達の世界は、本当に脆いものだと思う。
全て人間が勝手に作り出し、勝手に決め、勝手にやっているに過ぎない。
結局のところ、それは、それを理解して後世に洗脳させる人間にしか出来ない、勝手な常識なのだ。

歪んだ基盤にある、この歪んだ常識には、いずれ矛盾が起きる。
例えば、洗脳を受けぬ動物が交通事故を起こして、相手を殺しても罪にとわれない。
遺族が嘆き悲しんでも、結局のところ裁判的な歪んだルールは、役に立たないただの紙切れ。


そんな矛盾が、通っていることが私には許せない。
こんな世界になったのは、歪んだ常識では分からない。だから私は、唯一歪まない神に全てを押し付ける。

神は目に見えない。いないのかもしれないが、私は思う。
天は二物を与えず。必ずしも、完璧な人間などという存在はいない。
陽には陰が。生には死が。善には悪が。正には負が。
必ず持ちつ持たれつの、同じだけの反する力が存在するというのなら、神という偉大な存在の負がある。
もしも、それが存在というものなら。


神が見えないのが常識で、私はそれを見つけだし、殺すという矛盾を生み出そうとしている。

3:乃愛:2013/06/21(金) 23:02 ID:CVQ

プロローグめっちゃ面白いです!
がんばってください!
あの……仲良くしてもらっていいですか?
いろいろ学びたいです。

4:枢悠 ◆waco:2013/06/22(土) 09:55 ID:RCw

>>3

ありがとうございます、乃愛様<(__)>
面白いと言っていただけて本当に、心より感謝の気持ちが一杯です
是非とも頑張らせていただきます!

こちらこそ、どうぞ宜しくお願いします
私から学べることなど、無に近いかもしれませんが、少しでも参考になれば嬉しいです

5:枢悠 ◆waco:2013/06/22(土) 11:38 ID:RCw

Il primo discorso

 不公平な世界、歪んだ世界。例えるなら、ルールを勝手に変えて行うチェスゲーム。
何故か王(キング)がどこにでも行けて、始まってすぐにチェック出来るような意味不明な世界。
私達は、そんなチェス板の上で生きている。

 そんな世界に、また、朝が来た。東の空が明るくなり、太陽が輝く。
皆が目覚め、子は学校の支度を始めて、大人は仕事の支度や家事を始めていく。
ガラガラという雨戸の開く音と共に、私も重たい瞼を上げ体を起こす。


「……行きたくない」
 制服を目の前にし、私はそう呟いた。誰にも気づかれぬよう小声で。
別に、虐めを受けているわけではない。逆に虐めを受けているなら裁判という紙切れで、幸せになれただろう。

6:枢悠 ◆waco:2013/06/25(火) 15:19 ID:pBQ

ただ、人間関係が中学に入ってから苦手になったというだけ。問題は、私の性格というだけ。
別に、他人には害を及ぼす訳でもないから、結局は誰も助けてはくれないだろう。
助けたとしても、きっと相手には利益はない……と思う。あるとしたら、金額的なもの、結局私が損をする。

「…………休む、かね」
ポツリと呟いたが、結局のところ制服を着た。休むのが、面倒だと思ったのが理由だ。
それに、嫌なことは我慢すれば、いつの間にかに終わっているものなのだから。


____私が我慢すればいい。

これが小さな頃からの座右の銘。私が苦しめば誰かの得にはなる。それを知った瞬間、その存在になりたいと思った。
「M」だとか、そんな理由じゃない。生きるのが面倒だったから。
生きたいと願うものに運がある方が、きっと世界は幸せになれると思う。だったら、不運は私みたいな奴が受けるべきなんだ。



でも、こんな絶望な考えを否定する世界と、人物を知ることになるなんて……やはり、私は不運を背負ってる。


書き込む 最新10 サイトマップ