*Princess and Prince days*

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:雛 ◆RPl6:2013/07/06(土) 08:21 ID:QT.

(プリンセス & プリンス デイズ)と読みます。

コメント大歓迎です!!

駄作ですが、読んでくれるだけでも、幸いです。

>>2-3はレス禁です。

では、プリンセスとプリンスの友情、恋等がつまった小説が今始まります♪

2:雛 ◆RPl6:2013/07/06(土) 08:31 ID:QT.

*自己紹介* ~Princess~

瀬川 瑠夏 (せがわ るか)

爽やかで、王国からも人気がある、王国1の美女。

生田 舞  (いくた まい)

王国で2番目に美女だといわれてる少女。
瑠夏とは仲良しだが・・・

山田 こころ  (やまだ こころ)

自分のことより、人の事を率先している事を、常に心掛けている少女。
顔は、あんまり可愛くないけど、優しさで人気がある。

3:雛 ◆RPl6:2013/07/06(土) 08:42 ID:QT.

*自己紹介* ~Prince~

桐谷 海 (きりや かい)

顔はイケてる(?)けど、いじっぱり、短気、素直になれないことがコンプレックス。
それを直そうとはしてるけど、素直になれなく、今がんばっている。

池田 朱 (いけだ しゅう)

王国で、かなりの人気。プリンセスからも人気がある。モテている。

です! START!!

追加があるかもですけど、そこらへんはよろしくです。

4:雛 ◆RPl6:2013/07/06(土) 13:09 ID:QT.

prologue side 舞

ここは、パステル王国。

美女だけが、入れる特別な王国。

私は、そこへ来て人生が変わった。

暗い性格が明るくなった。

思ったことが少し言えるようになった。

すごくすごく嬉しかった。

そう、あの時まではね―――。

ある少女の、正体を知らないときまでは。

5:雛 ◆RPl6:2013/07/13(土) 16:34 ID:QT.

side 瑠夏

「瑠夏様、今日は何をご注文なさいますか?」

日光が、直接当たるような感覚。

冷えピタシートでも貼りたいよ。

ここは、雑誌の『週間! Princess』という超有名雑誌に載ったことのある、『世界で 暑い記事を厳選しました!』

という記事で、1番大きく掲載された。

その影響で、観光客が急増しちゃってね。

「瑠夏様、あの・・・」

「あ、すみません! えーと、じゃ高級たまごオムレツと、ミントティーで。」

「了解しました」

召使いは、気前が良いね。

-10分後-

「こちらで、よろしいでしょうか?」

カスタードクリームと、ホイップクリームが混ざり合ったようなマーブル柄の卵。

美しい夕陽の様なチキンライス。

「いただきます。」

「どうぞ。」

スプーンとフォークとナイフを、使い分ける。

「あ、そうそう瑠夏様」

「はい。」

「いとこの、ジュエル様がこちらに来るそうです。」

「OKです!」

6:雛 ◆RPl6:2013/07/27(土) 16:48 ID:QT.

ジュエルは、超仲良しのいとこ。

会うたびにシール交換とかしてる。

早く来てぇーっ!

メールしようか。

理由は、解らないけど。

差出人→ジュエル 様

やっほぉ〜
元気にしてるぅ?
早く来てね\(^o^)/

と。

あーはやくはやく

ついつい、キャンディーソファを蹴ってしまう。

何より、この時間がたのしみ!

ピリリリリリリリリリリリリリ

返信が来たみたい。

差出人 瑠夏

ちょっとまってジュレジュレ
ちゃんとふって(

今、マリン王国を出たところ
バイバイ!

私はスマホをしまった。


書き込む 最新10 サイトマップ