魔女が村に来るかもしれない

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:宇宙:2013/07/16(火) 14:10 ID:2X.

プロローグ


お母さん!信じて!!お願い!!
魔女が来るかもしれないの!!
魔女が来るかもしれないんだよ!?
はやく逃げないと早く………!

ガシャっっ!!

え………?!

2:宇宙:2013/07/16(火) 14:13 ID:2X.

その日…その時……魔女が村にやって来た。


いやぁぁぁぁあああああ!!!!!

グシャッッ

お母さん……!!

3:宇宙:2013/07/17(水) 10:10 ID:2X.

書き忘れていましたけど、よければ、コメント下さい!!

4:宇宙:2013/07/19(金) 19:32 ID:2X.

千四十年。
ある村に、一人の赤子が産まれました。
その子の名は______『あきろびなーぜ』。
元気な産声が聞こえたのは、深夜0時ピッタリでした。
その赤子は、ロコと呼ばれ、あふれる愛情の中で、立派に育てられました。


その子の住んでいる村は、少し、かわっているのですが___。

5:宇宙:2013/07/19(金) 19:39 ID:2X.

その村の名は、『エルジニ村』といい、少しかわった『テルシー』と言う民族が暮らしていました。
耳はたてや横に長く伸び、立派な耳の男ほど、よくモテました。
女は、男より耳が短いが、やはり、横やたてに長く伸びているのでした。
目はキリッと上につっていて、まるで猫のような目でした。
そして、その村にはかわったおきてがありました。

6:宇宙:2013/07/19(金) 19:40 ID:2X.

その村の名は、『エルジニ村』といい、少しかわった『テルシー』
と言う民族が暮らしていました。
耳はたてや横に長く伸び、立派な耳の男ほど、よくモテました。
女は、男より耳が短いが、やはり、横やたてに長く伸びているのでした。
目はキリッと上につっていて、まるで猫のような目でした。
そして、その村にはかわったおきてがありました。

7:宇宙:2013/07/19(金) 19:42 ID:2X.

すみません!
上に二つ同じ文を出してしまいました!
一つ飛ばして読んでください!!

8:宇宙:2013/07/19(金) 19:47 ID:2X.

そのおきてとは、
1・髪は必ず三つ編みをすること。
2・三つ編みは、3つ以下。必ず3つ作る。
3・もしも三つ編みを3つ以上作っていたり、
作っていない、3つ未満にして、家以外の場所を出歩くと、
死刑。または、まる坊主の罪になる。

9:宇宙:2013/07/19(金) 19:56 ID:2X.

ロコには、一人の姉と、一人の妹がいました。
姉の名前は『みりあびなーぜ』。みりあと呼ばれ、ロコにとても優しい。
妹の名前は、『ゆりあびなーぜ』。ユリアと呼ばれ、泣き虫だが、とても美人。
この兄弟達は、男の子の次男、ロコを、とても好きでした。
なぜなら、モテる男の条件が、怖いくらいそろっていたからです。
しっかりと長い耳に、キリッと鋭い瞳。
茶髪の透きとおった髪は、誰もをみりょうする美しさです。
でも、ロコには一つ、欠点がありました。

10:宇宙:2013/07/19(金) 19:58 ID:2X.

今日はこれまでです!
コメが書き込まれたら、続きを書きます!


書き込む 最新10 サイトマップ