オオカミの俺と俺と同級生の少女

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:東方大好きさん 907:2013/07/21(日) 20:15 ID:PPg

プロローグ

「ういー、つかれたー。」
俺は、月野竜基!
中2で、野球部!
今日は、疲れたな―、
だ・け・ド・あれをして、元気になれるぞ!
「ン―と、満月のときに宙返りッと!」
くるっ!
さすが、俺!(何、自分でほめているんだよ!)
手を見ると、毛が生えている、
オオカミになったんだっ!
写真撮って・・人間に戻るか!
くるっ!
あれ?もどらねえ・・。
あっ、人間に戻らないって、注意書きがあったんだ!
「オーノ―!」
「その声は、月野君?」
「レカ?」
それから、奇妙な、生活が始まった。
プロローグ完

2:東方大好きさん 907:2013/07/22(月) 13:35 ID:PPg

「月野君だよね!」
うわ、死亡フラグたっちゃった、オワタ
たいさーん!
「待って!」
ビシイィッ!
何だ?
この痛み・・。
意識が・・

「うわあっ!」
「月野君っ!」
「ごめんね、スタンガン、使っちゃって・・。」
お前かよ!
「良かったら、しばらく、うちにいない?」
「え?」
「親とか、どー」
「親なんて、いない、1人暮らし。」

3:東方大好きさん 907:2013/07/22(月) 13:59 ID:PPg

こいつ、そんな、さみしい奴だったんだな。
「いいぞ。」
「ありがと・・。」

4:カナ:2013/07/22(月) 20:08 ID:6cU

どうも♪カナです。審査結果は審査室までw

5:東方大好き☆ 907:2013/07/22(月) 21:10 ID:PPg

ポロ、ポロ、
「おい、泣くなよ・・。」
「ごめんね、つい・・」
「そうだ!お風呂に入る?」
「そうだな、」
ドクン、
何だ?
この気持ち・・。
もしかして・・
あいつに恋をしているのか?

次の日、
「親は、困ってないの?」
「俺、親、いないから・・。」
「じゃあ、このキャンディ―をっ!」
「なんだ、これ」

6:東方大好き☆ 908:2013/07/23(火) 18:14 ID:PPg

「博士に作ってもらった人間キャンディ―です!」
にんげんきゃんでィー?


書き込む 最新10 サイトマップ