怪盗ピース

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ピース hoge:2013/07/31(水) 13:51 ID:HDc

私は天才と言われる怪盗なの。
私には師匠と弟子が居る。
二人とも男だけど上手くやってる。

今は深夜の午前1:30。
正直眠いけど、眠いなんて言えない。

今日は弟子の勝と盗みをやることに。
今日の狙いは世界一美しいジュエリー。
「スノーアップル」
スノーアップルはその名の通り、
「雪の林檎」

「ピース師匠〜、まだですか?」

「しっ!!今行ったら勝、死ぬわよ?」

監視の目が緩くなるまで待たないと。

2:ピース hoge:2013/07/31(水) 17:43 ID:HDc

「おい、今日はもう帰って良いぞ」

「おっ、すみません。では……」

監視が一人だけになった。
はぁ〜………。残ったのはあの人!?
あの人とは警官の『斎藤 努』さん。
言っちゃ悪いけど私は惚れたのよね。
斎藤さんにっ………。

「おーい………ピース師匠?」

「きゃっ!!!あんたねっ……」

「何顔赤らめてんすかぁ〜?」


書き込む 最新10 サイトマップ