幼なじみに恋してしまいました…

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:リンゴ☆:2013/08/16(金) 13:50 ID:z2U

まだまだですがよろしくお願いします!それではまずキャラ紹介☆

安藤 遙(あんどう はるか)

中一女子!
趣味は歌を歌うこと!

裕太と、幼なじみ家族がらみの
付き合い




西藤 裕太(さいとう ゆうた)


中一男子!

勉強大好きで遙の勉強を教える事が多い…

目つきが悪く、人に勘違いされやすいため、日々落ち込み…


遙と幼なじみ!

2:リンゴ☆:2013/08/16(金) 13:53 ID:z2U

こんなですが、スタート♪

3:リンゴ☆:2013/08/16(金) 14:17 ID:z2U

今日から私も中学生!

鏡でおかしい所がないかチェックする。

「…あ〜!今日もちょーかわいい…」

「おい、ナルシヤロウ遅刻しますよ…」

今のは幼なじみの裕太。って待って!今…

「ナルシヤロウって言った…?」

「事実だろ…(笑)」

ムカつく…!

本当に何なの!女子の部屋に来てそれかよ!?

あーもう知らない…!


「遅刻…」

へっ?

4:リンゴ☆:2013/08/16(金) 14:22 ID:z2U

続きいきます☆


今なんて?

「入学した早々遅刻したいわけ?」


ヤバイ…

「どーしよ!?」

「自転車だろ…?後ろに乗れ!」

「はぁ〜い!」

ムカつくは撤回します!

むしろ裕太さまさまですよっ!

5:リンゴ☆:2013/08/16(金) 14:32 ID:z2U

続き☆

全力で、階段を降りて、自転車に乗り込む。

「Ok?いくけど…」

「いいよぉ♪」

そして自転車をとばす。

生まれてからの付き合いだから、もう
君と過ごして、12年もたつ…

お互いかわりなく接している。
中学生になって何か変化が訪れる、
なぁんて、考えてもいなかった…

6:リンゴ☆:2013/08/16(金) 15:07 ID:z2U

続き…♪


なんとか間に合ったみたいで、
ホッとしていると、

「やっと来たぁ!待ってたんだからね♪」

「真里南ちゃん!」

この子は『相良 真里南』(さがら まりな)

小学校5年生から同じクラスで、
親友♪

「そうだ♪はるちゃん!
また一緒のクラスだったよ♪2組♪」


「俺も一緒のクラスだったよ!」

と裕太と肩を組むのは、

『山本 証』(やまもと しょう)

7:リンゴ☆:2013/08/16(金) 15:28 ID:z2U

変なとこで切れてすいません!

続き…♪

やたらと、裕太と気が合うみたい…

意外なんだよね…

「んじゃあ、みんな2組なの??」

「そうなるわねぇ♪」

「裕太!良かったよな〜!よろしくな!」

二人は相変わらず、話続けている…

すると、いきなり真里南ちゃんが…


「最近、証くんかっこよくない?」

いきなり顔を赤らめて、うつむく。

え?え?

「好きなの?」

そう聞くと…?

『こくり…』

うわぁっ!
なんかすごいかわいい!

純粋だなぁ…♪

8:リンゴ☆:2013/08/16(金) 15:35 ID:z2U

★お願い★


これからなかなかかけないかもです…

ですがなるべく頑張ります!

応援よろしくお願いします!

9:リンゴ☆:2013/08/16(金) 16:01 ID:z2U

続き☆


「はるちゃんは…?」

「え?何が?」

「好きな人っ!いないの?」

考えて見たけれど…

すると、裕太の顔が浮かび上がる。

いや!ないない…!

必死に振り払う…けど?


いやいや、自分『けど?』ってなんだよ…!

小さい頃からずっと一緒
にいる、裕太を恋愛感情でみれるわけないし…!?

そうだよ…

ありえん…

10:リンゴ☆:2013/08/17(土) 13:04 ID:yVA

「どうしたの?」

心配そうに真里南ちゃんが顔をのぞく。

「…いないなと思ってさ!」

そう!いないだけ!


はぁ…好きな気持ち私にもわかるのかな?




…分かんないし、考えても結果出ないし!

11:リンゴ☆:2013/08/17(土) 13:26 ID:yVA

そろそろ朝のHRの時間が近づく。


ほとんどの生徒が教室にいる。

そんななか廊下にいる生徒が
若干一人…

12:リンゴ☆:2013/08/17(土) 15:11 ID:ucY

感想大歓迎ですっ!


書き込む 最新10 サイトマップ