マ○ドナルドのSサイズのレモンティー

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:あー太郎。:2013/08/21(水) 14:02 ID:ipc


うぇるかむ とぅ まぃ しょうせつ*


お前、小説のタイトル適当だろ!ww
と、思ったそこの君!
適当じゃないんだよ!軽く3時間はかけてタイトル考えたんだぞ←


初めまして!

あー太郎です。
駄作ですがみていただけたら嬉しいです(*´ー`)

コメくれたら嬉しくて目から汗がでてきます←


続くかわかりません。ぇ←
続けていけたらいいなぁ(*´ー`)笑

2:桜みく:2013/08/21(水) 14:42 ID:Ztw

 あー太郎、がんばって!
 私も小説書いてるよ!

3:海莉:2013/08/21(水) 15:15 ID:Qpg

タイトルが面白かったので来てみました!

私はいつもタイトルと話がだんだん無関係になっていきますw

頑張ってください(*´∀`*)

更新楽しみにしてます♪

4:桜みく:2013/08/21(水) 15:18 ID:Ztw

 やっぱり、タイトルで気になるか、とかになるんだよー
 ≫海莉

5:あー太郎。:2013/08/21(水) 15:35 ID:ipc


「うぉいっ!」

バシャン


ついさっき買ったマ○ドのレモンティーがクルッと小さく一回転して見事に床に大きくジュースが広がる。

「だっせーっ!(笑)馬鹿だろっ!(笑)」

ゲラゲラ笑いながら私の横を通り席に着くみぃ。


「みぃ助けてよ!服も濡れたし!」

バタバタ動き回りとりあえず、トイレに駆け込みモップを見つけてモップで大きく広がったジュースを吸い取る。


いろんな人からチラチラ見られる悲しさ(笑)

一緒にマ○ドに来たみぃは私に見向きもせずハンバーガーをほうばっている。

くそっ、このくそアm(ry
普通友達だったら助けろよ(泣)
これだから都会っ子は…


ぐずぐずモップで床を綺麗にしてたら横からハンカチを持った手があった。

顔をあげると、私は心臓が高鳴った。


イ、イ、イケメンーッ!

イケメンやーっ!!!

6:あー太郎。:2013/08/21(水) 15:37 ID:ipc

→桜みくさん

コメありがとです(((o(*゚▽゚*)o)))

あー太郎頑張ります(((o(*゚▽゚*)o)))!


よかったら小説のタイトル教えてください!

7:あー太郎。:2013/08/21(水) 15:50 ID:ipc


→海莉さん

コメありがとです(´ー`)!

なんと!嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))
軽く3時間かけて考えたかいがあった…!泣←

私、そうなりそぅな予感ww

頑張ります`;・д・´!

ありがとです´;ω;`!

8:桜みく:2013/08/21(水) 15:51 ID:Ztw

 上手じゃないですか。
 「あなたの夢はなんですか・・・」
 「〜命の泉の雫〜」
 ですッ
 
 私の方が駄作ですよ。

9:あー太郎。:2013/08/21(水) 16:18 ID:ipc


→桜みくさん

あ、ありがとうごさいます( ゚д゚)!

迷惑でなければ見に行きたいですっ!
そんなことあるわけないじゃないですか(ヾノ・∀・`)ナイナイ

10:桜みく:2013/08/21(水) 16:48 ID:Ztw

 えぇ。別にいいわよ?

 あら、ありがと。救われたわw

11:あー太郎。:2013/08/22(木) 03:33 ID:mqk

→桜みくさん

やった(((o(*゚▽゚*)o)))

はい!よかったですw

12:千鶴 ◆Pz2c:2013/08/22(木) 04:19 ID:sWY

もうタイトルを拝見した瞬間、私にこんな小説は書けないなと思いました。
レモンティー……たまに口にしたくなりますw
続きが気になるところでしょうか。
あと、雑談は少し控えめにされた方がいいですよ。
不快になられる方もいるので。

私には恋愛とホラーぐらいしか書けないので頑張ってほしいです。
いや、頑張ってください*

13:あー太郎。:2013/08/22(木) 04:49 ID:mqk

→千鶴さん

コメありがとです(((o(*゚▽゚*)o)))

この間飲んだマ○ドのレモンティーが忘れられず、何と無くこんな感じになってしまいましたw

はい!すみません´;ω;`
気をつけるようにします。

ありがとうごさいますっ!
頑張ります(´ー`)!

14:あー太郎。:2013/08/22(木) 05:02 ID:mqk


サラサラの綺麗な金髪に、薄茶色?の大きな瞳に男の人にしたら小柄な細い体があった。


ま、まさかこのハンカチは私にかっ!きっとそーだろ!

私は期待した。イケメンの顔をガン見した。


「使いますか?」と、求めていた言葉をイケメンが言った。


きたーっ!ハンカチ!

「すみません!いやー、ほんとに!」

私は、イケメンから奪うようにハンカチを取りハンカチを眺めた。


男の人なのにハンカチ持ってるとかイケメン。

優しい!イケメン。

声かっこいいー!イケメン。

イケメンイケメン!


イケメンやっ!!

もはや私の頭の中はイケメンと言う言葉でいっぱいだった。

15:桜みく:2013/08/22(木) 14:25 ID:Ztw

 イケメンw

16:桜みく:2013/08/22(木) 17:19 ID:Ztw

 周りにいる人は「私」のこと、
 どう思ってるのかな?
 心の中でイケメンと思ってるときにw

17:あー太郎。:2013/08/22(木) 21:38 ID:0dY

→桜みくさん

あーっ!
イケメンに気を取られてそぅ言うこと書くのすっかり忘れてましたww

18:桜みく:2013/08/23(金) 16:15 ID:Ztw

 あははw

19:あー太郎。:2013/08/27(火) 18:56 ID:1so



「お客様、こちらは私がしますので」

女性の店員さんの声でハッと我にかえる。


「あ、すみません!」

私は店員さんにペコペコ頭を下げる。

「いえ、大丈夫です」

店員さんはニコッと笑顔をこちらに向け、モップを動かした。


ふーっと溜息をつき手に持っていたハンカチで、レモンティーで濡れたワンピースを拭く。

ほんと、最悪だ!そう思いながらみぃの座っている向い側に座る。


「おかえりー!ねぇ、そのハンカチどうしたの?」

ん?ハンカチ?

自分の手にあるハンカチをまじまじと見る。

「あーっ!!!」


私は大声を張り上げた。みぃは、耳を塞ぎ他の客はこちらをびっくりした顔で見る。

イケメンッ!!しまった、忘れてた!

「もー、うるさいなぁ!何、いきなり!」

「ちょっとごめん!」


そう言って私は店の中を歩き回りキョロキョロしてイケメンを探す。

私は20年間生きててあんなイケメンに出会ったのは初めてだった。

もう一度会って、お礼を言って何かしらで仲良くなりたいっ!


しかし、私の想いは届かずどんなに店のなかを回ってもイケメンの姿はなかった。

20:桜みく:2013/08/28(水) 00:02 ID:Ztw

 いなかったのか。
 残念w

21:あー太郎。:2013/08/29(木) 19:38 ID:T5Y

→桜みくさん

いなかったんですww

22:桜みく:2013/08/29(木) 20:52 ID:Ztw

 そうか。w
 次号、期待!!

23:あー太郎。:2013/09/12(木) 19:43 ID:bqM

→桜みくさん

はいw
期待を裏切らないように頑張ります!w

24:あー太郎。:2013/09/17(火) 22:17 ID:iBs


"あの日"以来、私はあのマ○ドナルドに毎日通い詰めた。

あのイケメンに会いたい。ハンカチを返したい。

内心、ハンカチなんてどうでもよかった。
会いたい。ただそれだけだった。


毎日通い詰めるほどイケメンだったのだ。

物凄いイケメンなのが皆様にお分かりいただけるであろうか・・・。


私はイケメンに出会ったマ○ドナルドに通い詰めて今日で10日目だ。

そろそろハンバーガーの味にだいぶ飽きてきた。

最初は面白そうと付き合ってくれたみぃも10日目になると飽きたのかもぅ来ない。

25:あー太郎。:2013/09/22(日) 03:24 ID:icM



ほーらーあなたにだけ届いてほしいひびーけー恋の歌♪

マ○ドで毎日かかっているこの曲もそろそろ飽きてきていた。


やば、トイレ行きたい。


「あおいあおいあおい!!」

マ○ドに響く程の声でいきなりみぃが私の前に駆け寄ってきた。


「なになになになに!」

ぜぇぜぇ言ってるみぃにびっくりしながら聞く。


「あおいが探してたイケメンくん、見つけたっ!」

26:桜みく:2013/09/24(火) 18:32 ID:Ztw

おぉ!!ついに見つけたか!

27:匿名さん:2013/09/26(木) 17:56 ID:V/c

なんか最初のところがカオスすぎてワロタwwww
とりあえずスレ立てたなら完走しろよ

28:あー太郎。:2013/10/02(水) 22:10 ID:p4E

→桜みくさん

ついに見つけちゃいました!←

29:あー太郎。:2013/10/02(水) 22:12 ID:p4E

→匿名さん

おぉ!ww
笑っていただけて嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))←


がががんばります…!


書き込む 最新10 サイトマップ