伝えられない恋

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:瑠奈:2013/08/25(日) 12:12 ID:ER2




『好き』



そう思うだけ

ただそれだけなんだ



伝えたり、しないし

話したりも、しない



だたそれだけの恋、なんだ

2:瑠奈:2013/08/25(日) 12:15 ID:ER2

地味で、暗くて……

存在感のない私。



居てもいなくても

分からないような存在。



そんな私が

明るくて、目立って……

クラスの中心的な存在の貴方を



好きになったのは……

始めから叶わない恋だったのでしょうか?

3:瑠奈:2013/08/25(日) 12:23 ID:ER2

「〜でこうだから……こうなって、あれ?!」



「アハハ!何やってんだし」

「可笑しいでしょ!それ。ふふっ」

「はははっ!絶対それ違うと思うよ」



彼がいるだけで、盛り上がるクラス。

今日も彼のおかげでクラスは賑やかだ。



「…………」



そんな中、ひとり大人しく本を読んでいるのは――


私。鈴木華(すずきはな)
今日を黙って大人しく過ごしてました。


今日もいつもと同じく平和に過ごしていけると……
彼の声を遠目に聞きながら……




「えー!絶対おかしい!!これで合っている……はず!」




「だーかーら、合ってないんだってば!」

「いい加減諦めろよ〜ははっ」

「変だよー」



「合ってるから!!変じゃないし、間違ってもない!

なあ、そう思うよな?

――鈴木?」



彼が私に話を振るまでは。


書き込む 最新10 サイトマップ