友達ってなんなんだろ。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:実里 ◆XL8M:2013/08/27(火) 17:10 ID:Y8Q


「みさちゃん、みさちゃん、私達一生友達だよね?」
「うん!当たり前じゃん!」

こんな会話をしてたのがいつかすら忘れてしまった私達。

私達はすっかり変わってしまったね。

すっごく悲しいよ。

ごめんね。ごめんね。そして、さようなら。

2:実里 ◆XL8M:2013/08/27(火) 17:18 ID:Y8Q

私が君と出会ったのは二年生の頃だったね。
三年生からは本格的に仲良くなって、四年生になったらもっともっと仲良くなって、五年生はいろいろ私が迷惑かけたりして君を困らせたけど見捨てないでくれたね。

そして六年生。
三人という微妙な数の奇数だったけれどそんなの考える暇もないくらい楽しかったよ!

本当にあなたがいて良かった。
ありがとう。向日葵(ひまり)

でも…。中学生になってから私達は変わったね…

3:実里 ◆XL8M:2013/08/27(火) 18:35 ID:Y8Q

ぷーー。
トランペットの音が音楽室に響く…。

「あーー!そこ違うッ!何回いえばわかるのよーっ!」

顧問の先生の叫び声も響く……
「すいません!」

私、奥山美佐(おくやま みさ)
は最近部活で怒られてばかり。
本当についていないなぁ。

…部活後の帰り道…

「ほらっ!美佐!元気だせっ!」
部活の友達、上島 夏海 (うえしま なつみ)声をかけられる。
「うちなんか、美佐より怒られてるのにうちよりへこんでどーすんのっ!」

「うん…。夏海ごめんね。」

「もーっ!美佐はネガティブなんだからっ!」

4:実里 ◆XL8M:2013/08/27(火) 21:47 ID:Y8Q

そんなたわいもない話をしている時、私こ1番会いたくない人元親友の杉本 向日葵(すぎもと ひまり)にばったりとあってしまったのだ。
しかも、向日葵のいま仲良くしてるすっごくうざい河野 未来(こうの みらい)も一緒に。

私と向日葵はクラス、部活、共に違うためもう【親友】と呼べる仲ではなくなってしまった。

正直言ってすごくさみしい。
しかも、私以外の女の子と親友と呼べる仲になってしまったなんて…。

「あっ!美佐ちゃんじゃん!」
「向日葵…。元気?」
「うんっ!ちょー元気!」

そんな私の気持ちを全く知らない向日葵が明るく喋りかけてくる。

はぁ…。苦しいなぁ。

「そっかー!良かったー!」
「よし!未来!いくぞ!」

「うん」

向日葵が未来と歩いていく…。
前だったらさ、一緒に歩いてくのは私だったのに。

本当に苦しい。
もぅ。
本当に今日はついていないなぁ。

5:実里 ◆XL8M:2013/08/27(火) 23:31 ID:Y8Q

「美佐…。」
「…っなぁに?夏海」

私は、無理やり笑った。
にっこりと。多分うまく笑えてるはずだ。

「美佐っ…。無理しなくていいんだよ?」

「なにいってるの?夏海?」
「ほら、早く家帰ろっ」

やっぱ夏海にはばれちゃうかぁ…。さすがだな。


書き込む 最新10 サイトマップ