Sweet*Flower*Love

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:香菜 ◆6G7.:2013/10/29(火) 17:02 ID:Viw

あなたは"向日葵"の様に眩しい少女。
みんなを楽しませてくれて、
…そしてその笑顔が何より元気をくれる。
俺は君のその笑顔に癒やされる……
でも…本当は"笑顔に隠していること"があることを俺は知ってる。
でも、
だから、
ーー……俺が癒やしてあけたくて…

2:香菜 ◆8wZ6:2013/10/29(火) 17:18 ID:Viw

*登場人物紹介*
安田*百合 Yasda*Yuri
向日葵の様に眩しい笑顔を持つ少女。
悲しい過去があることを隠しているが…
柊*愛 Hiragi*Ai
百合の親友だったが……
相川*雄大 Aikawa*Yudai
百合の過去を知っている。
そして、百合のことが好き…
椎名*奏 Shina*Kanade
百合の親友。
愛とは血の繋がっていない姉妹…
椎名*憐 Shina*Len
奏のパパ。
柊*輝 Hiragi*Hikalu
愛のパパ。
ある事情により、幼なじみのゆかと結婚した。
椎名*ゆか(柊) Shina*Yuka
奏のママ。憐とは離婚して、今は輝と結婚。子供は愛を生んだ。

3:香菜 ◆Je4c:2013/10/29(火) 20:00 ID:Viw

これは5年前のこと_____...
百合side
私は、今、光がささない薄暗い部屋に籠もっている。
外の楽しそうな声も聞きたくないから、いっつも両方の手は耳を塞ぐことに使っている。
ーーこうなったのは、親友の両親が離婚してからのこと。
柊愛は、最高の親友だった。
でも、あの日……ッ…
私のパパが何者かに殺されてしまった。
誰かが勝手に家に侵入してきて、勝手に刺した。
そして、その犯人は…愛のパパ、輝の兄だった。
理由は、私たちに恨みを持っていたらしい。
そのとき、何が起きたか一瞬よくわからなかった。
それは、8歳の時のことだった……。
小4のころからずっと、引きこもってる。
人なんか信用できないし、学校に行っても避けられる。
……所詮人間なんてそんなもんだよね…。
「はぁあ……、煩いなぁ」
塞いでも聞こえてくる、子供たちの遊び声。ここの近くには公園があり、とてもたくさんの子供がいるから…
私はいっつもこの薄暗い、カーテンも締め切った部屋で1日を過ごす。
まあ、することといえばパソコンとかで、ゲームをしたりする。
私のお母さんなんか毎日泣いてる。
別にお母さんを恨んでるわけじゃない、だけど、なんだかダメなんだ。
他人と目を合わせられなくなってしまった。

4:香菜 ◆Je4c:2013/10/29(火) 20:06 ID:Viw

「百合ーー!おはよー」
「おはよー!奏」
私は百合。
……あの日から、
生まれかわったはずの…百合…………。
「百合ってやっぱ可愛いよね」
「え…そんなことぜんっぜんないし……」
「ははっ!そう思ってればいいよ〜」
奏が笑いながら言った。
だって、私ブスだもん。
可愛い?そんなのブスの間違いでしょう?
髪なんて引きこもりのときロクにお風呂に入んなかったから…


書き込む 最新10 サイトマップ