もっといい小説書けますけど?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:瑠璃:2013/11/12(火) 16:15 ID:tnI

作品を読む前に注意してください。
題名は、葉っぱ天国で小説を書いてる人に言ってるのではなく、あくまで
この小説の主人公の言葉です。よく誤解されがちなので、念のため言って
おきました。本当ですよ!
この小説は作家が主人公なので、色々イラっとくる言葉が出てしまうかも
しれません。でも、それは物語の中での意見や批判になるので、現実での
ことではありません。ご了承下さい。
許せる方は本編をどうぞ!

2:瑠璃:2013/11/12(火) 16:26 ID:tnI

「うわ〜〜〜〜〜・・・・・・・」
第15回フェアリー文庫小説大賞金賞受賞作「輝け☆みるくちゃん」を
読んだ私の感想。
「輝け☆みるくちゃん」は金賞を受賞し見事文庫化、現在1巻が発売し、
一躍人気になっている小説・・・なのですが・・・。
ちっともおもしろくない!
私は立花由衣、高校1年生。
このフェアリー文庫小説大賞で佳作をゲットし、ついに小説家デビュー
した。
参考になるかと思って読んだけど・・・だめだこりゃ。
もうだめだめなんだよ、この小説。
文句ばかり言ってる私も私だけどさ・・・。長年小説家を目指してきた
私にとってなんたる屈辱!今までの投稿はなんだったの?!努力と根性
が鮮やかに消え去ったよ!
とまあ、言った所ですっきりしたよ。
みんな、絶対私のセンスがおかしいと思ってるでしょ?でも、この小説
読んだら私にみんな共感できちゃうよ。本当に。
じゃあ、まずプロローグから。これだけで胸くそ悪くなる人はこれから
「輝け☆みるくちゃん」を読むのをやめるのをおすすめします。

3:匿名さん:2013/11/12(火) 16:27 ID:Viw

今、この板開いた時びくったゎwww

4:瑠璃:2013/11/12(火) 16:38 ID:tnI

まあ、題名だけ見るとそう思われるかもしれませんね。

5:瑠璃:2013/11/12(火) 16:51 ID:tnI

プロローグ☆みるくちゃんの夢

あたし、花園みるく!みんなには、みるくちゃんって呼ばれてるんだ☆
あたしのうちは超お金持ちの大財閥。欲しいものはなんでも買えちゃう
の♪
でもね、あたしには、そんなことより、夢があるんだぁっ!
それはね・・・・・・アイドルになるの!
アイドルになれば、みんなの笑顔が見られるでしょ?だから!
みんな、あたしの活躍を見てくれるかなぁ〜?
ううん、きっと大丈夫よね!あたしはみんなの笑顔のためにアイドルに
なるって決めたんだから☆
あたし、頑張っちゃうから、期待しててね♪

6:瑠璃:2013/11/12(火) 16:59 ID:tnI

はい、こんなプロローグに付き合ってくれてありがとう。
読んだだけでインフルエンザにかかっちゃう勢いだったでしょ?
私はこれから編集長とお茶だから、行かなきゃいけないけれど、
「輝け☆みるくちゃん」の更新は続けるよ!
小雪の所は田舎だから、本屋ないもんね。だからメールでしか
送れないんだ。これからも更新続けていくよ。
この「輝け☆みるくちゃん」の作者の名前載せとくね。
「おおはらりんこ」っていうんだって。全部ひらがなだよ。
今度調べてみたら?小雪がそんなに興味を持つなんて初めてだし
私も嬉しいんだ。おおはらりんこに出会ったらアドバイスしとく
よ。
戻ったら、連絡するね。じゃあまた!

7:瑠璃:2013/11/12(火) 17:21 ID:tnI

1☆みるくちゃん、スカウトされる!

あたしがいつも通り、学校から帰ってると、いきなり人が話しかけて
きたんだ。
最初はストーカーかと思ったけど、後で聞いたらびっくりだったよ☆
まあ、話を聞いて☆聞かなかったら・・・どうするかわかってるぅ?
「君、かっわいいね〜!うちの事務所に来ない?」
「ええっ?!それじゃぁアイドルになれるんですかぁ?!」
「うんうん。なれるよ。君みたいな子だったら、余裕でセンターに
立てちゃうよ!」
「うれしぃっ☆ありがとう、おじさん!お父さんに相談してみるねっ!
スターエンターテイメントで、いいんだよね?」
「そうですよ。あ、名刺渡しておきますね」
「わ〜いっ♪本当にありがとうね☆」
ということで、あたし、スカウトされちゃったの☆
スターエンターテイメントっていったら、超有名な会社だよ!これなら
アイドルになれちゃうかもっ!
でも、お父さんとお母さんが許してくれるかな?
家で、あたしはお父さんとお母さんに相談してみた。
「うーん・・・。入れてやりたいのは山々だが・・・迷惑がかかるかも
しれないなぁ・・・」
「お父さん!一生のお願いだよぉ!あたしの本当の夢なの!」
「みるく、アイドルになったら、世間の批判やデマに悩まされなきゃいけ
ないのよ・・・?お母さん、そんなの嫌だわ・・・」
「お母さん・・・!ねぇ、いいでしょう?あのおじさんも感じよさそうだ
ったし・・・。名刺も貰ったのよぉ!」
あたしは名刺を見せてあげた。
これなら、2人も納得してくれるよね・・・!
「うーむ・・・しかし、みるく、お前の性格から見ると・・・なぁ?」
「そうねぇ・・・。みるくは感情が・・・あれだから・・・」
「お父さん、お母さん・・・!」
「今は考えさせてくれ」
「・・・そんなこと言って、本当は先延ばしにするんだろ?!このじじい
っ!」
【長いのでいったん切るね。小雪も早く寝なよ?/由衣】

8:リルル ◆uD4A:2013/11/12(火) 20:49 ID:rRI

初めまして、リルルです。

面白そうなストーリー(^^)
頑張ってくださいね、応援してます!!

またコメントすると思うので、その時はよろしくです。m(_ _)m

9:チョコリーナ:2013/11/12(火) 22:55 ID:smk

最初イラッときたので愚痴ってあげよかと思ったけどめっさおもろい!!
あぁ、私ね、[キャンディの魔法。~幻のお菓子の国~]ってやつ書いてます!どーぞごひーきに…

10:瑠璃:2013/11/13(水) 16:40 ID:tnI

みんなに批判されるかと思ってた〜(-_-;)
小雪と由衣のメール形式で進んでいる設定です。
感想ありがとう!みるくちゃんのうざさを追及しようと思います(笑)

11:瑠璃:2013/11/13(水) 16:48 ID:tnI

【由衣ちゃんへ/小雪】

いつも載せてくれてありがとう。こっちは本屋もないから、いつも楽しく
過ごしてるよ。
ネットの掲示板で由衣ちゃんに会えて本当によかったよ。
お仕事大変でしょ?作家って忙しいんだね。
疲れたときは、あっためたタオルを目の上に乗せるといいんだよ。有名か
・・・(笑)
まあ、試してみてね。
由衣ちゃんの小説見たよ。すごくおもしろかった!「輝け☆みるくちゃん」
よりもうんとおもしろい!
私も小説書いてるけど、あまり上手に書けないんだ。よかったら今度教えて
ほしいんだけど、いいかな?暇なときでいいからね。
じゃあ、今日はもう寝ます。由衣ちゃんも、体に気を付けてね。

12:瑠璃:2013/11/13(水) 17:17 ID:tnI

2☆みるくちゃん、雑誌にのる!

「ここだよ、みるくちゃん」
「わぁ〜っ☆大きいねっ!こんな所でお仕事するなんて、夢みたい
だな〜っ♪」
今、あたしはスターエンターテイメントの本社ビルの前にいます☆
親を脅してデビューした・・・・・・じゃなくって、説得したの!
決して脅してないからね?!
脅したって言った奴は引っぱたく・・・・・・いや、逮捕しちゃう
ぞ☆
「ここが、控え室です。今から雑誌の撮影があるから、30分ほど
待っててね」
「は〜いっ♪」
ばたん。
マネージャーさんがいなくなって、ちょっと寂しいな・・・・・・。
ううん、寂しがってちゃダメ!みんなの笑顔のために仕事するのに、
ネガティブになってちゃみんなの顔が引きつっちゃう!
「みるくちゃん、撮影の時間ですよ。服は着替えましたか?」
「うんっ☆もっちろん!」
これから雑誌、『RABURIY』(ラブリー)の撮影なのっ!
「こちらが、一緒に撮影する、岸谷遥ちゃんです」
「岸谷遥です。みんなから、はーちゃんって呼ばれてるんだ。花園
さん、よろしくね!」
「うんっ!よろしくおねがいしまぁす♪」
ちっ、あたしだけの撮影かと思ってたのに、こしゃくな・・・・・・。
いつかひねり潰してやるから覚えてろよ、クソ女・・・・・・じゃな
くって、先輩のこと、いつか抜かせるように頑張ろうっと☆
今回はロリータの服の撮影♪あたしも得意分野だ☆
「遥ちゃんがメインですね。みるくちゃんは退き立て役だよ!」
「は〜いっ!」
くっ、このアマ、いい気になりやがって・・・・・・。あたしを誰だ
と思ってんだよ?調子に乗るんじゃねぇよ!じゃない、悔しいなぁっ、
引き立てなんてっ・・・。あたしだって本気になったら先輩を抜かす
くらい、綺麗なんだからねっ?
危ない、あやうく魔女になっちゃいそうだったよ☆
そんなこんなで、撮影は終了☆マネージャーさんがしきりにあたしを
誉めてくれたよ♪

13:瑠璃:2013/11/15(金) 16:20 ID:tnI

【小雪へ/由衣】

おはよーっす_(._.)_
昨日のやつ、試したよ!
めっちゃきもちよかった(^^)vまた今度試してみるね。
みるくちゃんの2巻が発売されたって、知ってた?
またこれがおもしろくなさそうなんだよ(笑)
なんで小雪が「輝け☆みるくちゃん」を読みたいって言ってるのか
ある意味謎に感じてきた・・・・・・。
いやいや、悪い意味じゃないよ?
遅れると悪いから、いっぱい更新しておくね。

14:瑠璃:2013/11/15(金) 16:52 ID:tnI

3☆アンニュイ・みるくちゃん

次の日、学校に行くと、クラスのリーダー格の山崎玲香(やまざきれいか)
ちゃんがあたしに詰めよって来たの☆
「ちょっと、これどういうことよ!」
見せられたのは、あたしのブログだった。
昨日、マネージャーさんがブログを建ててくれちゃったの☆
毎日更新するつもりだったんだ☆もっちろん、昨日も書きこんだよっ☆
「山崎玲香がブスって書いてあるのよ!」
あらあら?モデルデビューしたのをひがんでるんじゃないみたい。少し残念
かもっ☆
「ぶ、ブスだなんて書いてないよっ!」
「はぁ〜っ?!その目は節穴かよ!よくみなさいよ、ここっ!」
玲香ちゃんはスマホをすごいスピードで操作して、あたしに見せ付けたのっ。
『はろー♪今日デビューした、花園みるくです☆よろしくねっ!
中学2年生なの!
うちのクラスにね、山崎玲香ちゃんって人がいるの!その人、かわいそうに
背が高すぎるし顔も怖いの!しかもよく見るとにきびができてるし〜っ!
絶対自分のことかわいいと思ってるよね〜?そう言う人はぜ〜〜〜ったいに
かわいくなれないのっ!ブサイクになっちゃうのっ!すっごいかわいそうだ
よねー!
来月号の『RABURIY』にモデルとして出てます!写真は下に画像集が
あるから、見てね☆』
「これにブスって書いてないよっ?」
「あんた馬鹿じゃないの!ブサイクって思いっきり書いてあるじゃない!」
「ブスとは違うと思うなっ☆ほらほら、今も目がつり上がってる!こわ〜い
っ☆」
「こわ〜いっ☆じゃねぇよ!この二重人格が!」
ほ、本当に怖いよぉっ!
だ、誰か助けて!
ううん、だめ!みんなに頼ってばかりじゃダメなのに、こんなこと言っちゃ
みんなの目が死んじゃうよ!そんなの絶対に嫌だ!
自分でなんとかしなくっちゃ!
「ふん!決着をつけたかったら、今日の放課後、屋上にきな。もちろん、1
人でね」
「う・・・・・・うん。わかったよっ♪」
「ああ、もう!いちいち語尾に『☆』とか、『♪』とか付けんな!」
玲香ちゃんは取り巻きを連れて行ってしまった。


書き込む 最新10 サイトマップ