とあるアンドロイドの女の子のお話

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:幼音アリア:2013/11/30(土) 07:26 ID:pxI

私には心がない、気持ちがない、感情がない………



命がない―――――



私は……何の為に生まれてきたの?

2:幼音アリア:2013/11/30(土) 07:38 ID:pxI

1928年 イギリス



「Mr玲斗、休まなくていいのかい?」

「あ、はい、ありがとうございます、デニィさん」

「発明に熱心なのもいいが、たまには休養も必要だよ」

「はい、わかっています、でも、もう少しで完成なんです」

3:幼音アリア:2013/11/30(土) 12:16 ID:pxI

「何を作っているんだい? Mr玲斗」

「家族です」

そう言うなり、玲斗はデニィにあるものを見せた

「これは何だい? Mr玲斗」

デニィは不思議そうに玲斗の作っているそれを見た


書き込む 最新10 サイトマップ