魔法学園生活

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:鳳凰獣猫:2013/12/03(火) 18:05 ID:G2k

えーと、初めまして。
うざいかもしれませんが、宜しくお願い致します。

2:鳳凰獣猫:2013/12/03(火) 18:25 ID:G2k

私は一人で浮ついていた。
なぜなら、ようやく魔法学園の生徒になるからだ。
うれしくてたまらない。
噂では学園には鬼がいるとか、人魂がでるという噂もしばしばある。

・入学式・
「---------皆さん、魔法というものは我らにはかかせないものです。
 ですから、日々訓練し魔力をみにつけるのです。それでは、寮へ
 案内します。」

ふぅ・・・・
ようやく魔法の勉強ができるんだ!
どんな先生だろう・・・

3:鳳凰獣猫:2013/12/04(水) 16:20 ID:jWY

ええええええええ?
「嘘・・・?」
ヤバイ・・・
小さい声で言ったつもりだったのに・・・
皆が私の方を見て笑った
私の担任がこんなオカマみたいな奴なんて信じられなくて、私は混乱していた

4:鳳凰獣猫:2013/12/04(水) 16:25 ID:jWY

プロフ

黒城魔利亜
へビ座
リオン型

10月9日生まれ

性格
魔法のことになると、大喜びする。

5:Milky姫:2013/12/04(水) 16:37 ID:wRE

来たよ〜
続きが気になる(^∀^)ワクワク

6:Love&Peace:2013/12/04(水) 16:53 ID:1fI

がんば!

7:鳳凰獣猫:2013/12/04(水) 17:07 ID:jWY

ありがとうね

8:鳳凰獣猫:2013/12/04(水) 17:14 ID:jWY

どうしよう・・・
「黒城さん、静かにしなさぁいよぉ。」
「誰?あんた・・・。」
「私はぁ、藤堂聖光。黒城さんったらぁ、いきなり叫ぶからぁ驚くじゃ
 ないのぉ。謝りなさぁいよぉ。」

9:鳳凰獣猫:2013/12/04(水) 17:21 ID:jWY

は?意味分からないんですけど?
何で謝んないといけないのよ・・・
「ほぉら、早く謝らないと皆怒るぅよぉ。・・・・・・・・・・。」
「別に謝らなくてもいいじゃん。私そんなに悪いことしたの?」
「それはぁ・・・・・。」
「ほら、何も理由無いじゃないの。謝らなくて良いでしよ?」
藤堂さんったら、何も言い返せないのね・・・・
これで、謝る意味無し♪

10:鳳凰獣猫:2013/12/04(水) 17:24 ID:jWY

プロフ

藤堂聖光

熊使い座
11月1日生まれ

性格
わがまま・甘えん坊

11:鳳凰獣猫:2013/12/04(水) 18:00 ID:jWY

「待ちなさいよ!」
「何よ?」
「聖光泣いてるじゃん。」
「ううぅぅぅぅ。うわああぁぁーーーーンン!うええぇぇーーーん。」
「嘘泣きじゃないの?泣いてるように見えないわ」
「聖光大丈夫?」
「何なのよ?偉そうに振舞っといて。むかつくんだけど。」
「酷い・・・・・。聖光わぁ、仲良くなりたくてぇしたんだよぉ。それでもぉ
 悪いわけぇ?意味不明〜。」
「何が意味不明よ?あんたの方が意味不明だっつーの。」
「あらぁ、私と殺りあう気かしらぁ。魔利亜ち・ゃ・ん♪」
「望むところよ。魔法で対決よ。」
「いいわよぉ。」

12:鳳凰獣猫:2013/12/06(金) 17:53 ID:jWY

昨日更新できませんでした。ごめんなさい。

13:鳳凰獣猫:2013/12/06(金) 18:04 ID:jWY

・二日目・

絶対に藤堂聖光には負けないんだから!
ギたギたにしてやる・・・
あ!噂をすればいるもんだね・・・
「あらぁ、黒城さんったらぁ怖い顔ねぇ。でぇ、私と戦うんでしょう?それならぁ、魔法対決でぇいいかしらぁ?
 負けるのが怖いならぁ、今のうちにぃ謝りなさあぃよぉ?」
「へぇー。藤堂聖光あなたは、お馬鹿さんかしら?私達の勝負してるところ、噂で流してもらおうかなあ。そうい
 えば、全校生徒が見てくれるんだって♪良かったね、聖光ちゃん♪」
これくらいでいいよね・・・
あんまり言うと泣きそうだしね
私の勝利はみえてるけどね

14:鳳凰獣猫:2013/12/06(金) 18:18 ID:jWY

・戦闘開始・

「黒城さんからでいいわよぉ。」
「お言葉に甘えさせていただきます♪」
心で念じて・・・・・・・・
「月光魔守香零度(げつこうマスカレード)」
「いくわよぉ☆キラメキ★心武霊句(キラメキ★ハートブレイク)」
ふぅん・・・・・・
意外と強いわね!
次の技は・・・・・
アレにしよう☆
「はっ!羽ばたき翼打ち」
あれ?
聖光の様子が・・・・
「特大進化☆メガバイロン!」
「えええ?デカすぎでしょ!」
「あらぁ、いいじゃないの?魔法だもの♪」
「それなら、私も!鳳凰炎火化!」

15:鳳凰獣猫:2013/12/06(金) 19:45 ID:jWY

「ダメですよ。魔利亜さん。そんなに、魔力を使うと・・・!」
あれ?
力が入んない・・・
嘘・でしょ・・?
そんな・・・どうして・・・・
「だから言ったでしょう?魔力を使い過ぎてはいけないですよ?」
んん・・・・
その声は・・・!
「あっ・・・・・・きー?・・・・・・。」
「そうですよ。幼馴染の美冠亞樹奈です。大丈夫ですか?魔利亜さん。」

16:鳳凰獣猫:2013/12/07(土) 14:12 ID:jWY

「今、手当てしますね。」
「・・う・・ん・・・・。」
「これで、いいですよ。無理しないでくださいね。」
・・・・・・・・
「でぇ、黒城さんのぉ負けぇでいいわよぉねぇ?」
「まだ、本気出してないから。あんたなんかに負けない。」

17:鳳凰獣猫:2013/12/07(土) 15:09 ID:jWY

プロフ

美冠亞樹奈

5月6日生まれ

性格
しっかり者・優しい

18:鳳凰獣猫:2013/12/07(土) 16:20 ID:jWY

「無理しないでくださいよ、魔利亜さん?」
「大丈夫だよ、あっきー。」
「まぁ、まだぁ生きてるのぉ?叩きのめしてあげるわよぉ♪」
剣を使うしかないか・・・・・・・・・
「輝け☆夢幻剣(ムゲンサード)!はあぁあぁぁあぁあ!」
絶対よけさせない!
「隙、ありすぎだよ?藤堂聖光!」
ふん・・・・・
やっと倒れてくれた
「さよなら。もう、二度と会えなくて残念♪はあぁあ!」

スパーーーーン

「これで、私の勝ち♪」

19:鳳凰獣猫:2013/12/07(土) 16:36 ID:jWY

・説教・

「人を殺すなんて・・・。」
「私も、そんなつもりじゃ・・・・・・。」
わざとじゃない
あいつが、
藤堂聖光が挑発したから・・・
あいつが、
悪いんだ
あいつのせいだ
先生は何も分かってない癖に!
「先生、私は悪くありません!藤堂さんが、挑発してきたんです。
 それにムカついて、私は・・・・。殺りました。」
「殺したことには、変わりありません。あなたは、退学ですよ?」
「藤堂さんも、悪いと思わないんですか?私の気持ちなんか、
 分からないくせに!」
ダメだ
先生なんか頼れない
先生なんか大嫌いだ
大人なんか知らない
「もういい!私を殺し屋呼ばわりするなら、先生も同じ目にしてやる!
 夢幻剣!はあぁあぁああぁあああぁああああ!」
憎い
憎い
お前なんか・・・・!

20:鳳凰獣猫:2013/12/07(土) 16:47 ID:jWY

「お待ちなさい!」
「?」
「先生を殺してはいけません。先生、魔利亜さんを退学させないで!」
「室町美乃瑠さん!そんなことできませんよ。」
「殺されてもいいんですか?」
「・・・・。分かりました。退学はさせませんよ。」

21:鳳凰獣猫:2013/12/08(日) 12:05 ID:jWY

プロフ

室町 美乃瑠

3月3日生まれ

ラビィトュウ座

性格
おとなしい・お嬢様

22:鳳凰獣猫:2013/12/10(火) 20:12 ID:jWY

「・・・・・。何よ。あんた、助けてくれなくても良いのに。」
「私は、あなたを助けたのではありません。先生が殺されると、困りますもの。」
あーあ
せっかく叩きのめそうとしてたのに・・・・
邪魔が入るとは・・・・
「お姉さま、ここにいらしたのね。探しましたのよ?」
「美李蛙!どうしたのよ?職員室に向かうと言いましたわよ。」
「この方はどなたですの?お姉さま。」
「この方は、黒城魔利亜さんですわ。魔力も相当おありのようで。」
「そうでしたの。魔利亜さん、私と勝負しませんこと?」
・・・・
訳が分からん・・・・
まあいいや・・・

「分かった。勝負してもいいよ。」

23:鳳凰獣猫:2013/12/10(火) 21:15 ID:jWY

室町 美李蛙

性格
おとなしい・美乃瑠の双子の妹

24:鳳凰獣猫:2014/01/07(火) 18:11 ID:yHk

書いてなくてすみません

25:鳳凰獣猫:2014/01/07(火) 18:39 ID:yHk

ー真実の戦闘ー

本当に室町さんとやると思わなかったけど・・・
仕方ないし・・
「始めましょう?魔利亜さん。」
「うん。本気でやりましょう、美利蛙さん」
「望むところですわ!」

26:鳳凰獣猫:2014/01/11(土) 12:59 ID:yHk

「今回の戦いは、魔方陣だけしか使えませんわ。他の魔法は出来ませんよ?」
「いいわよ。別に。」

早いとこ終わらせないと
めんどくさい事になりそう・・・。


書き込む 最新10 サイトマップ