アナタがいたから

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:絵里架:2013/12/23(月) 10:00 ID:PWM

ちょっと悲しい話だと思います。
内容的にはグチャグチャになると思います。

2:絵里架:2013/12/23(月) 10:06 ID:PWM

私の名前は大杉 夏見〔おおすぎ なつみ〕
津谷戯〔つやぎ〕中学校の2年生
そして私には双子の妹がいた
大杉 春見〔おおすぎ はるみ〕
春見はとても重い病気を持っていた
――心臓の病気を

3:絵里架:2013/12/23(月) 10:13 ID:PWM

――小学校1年生のとき

春見「夏見ちゃん。早くぅ〜!」
夏見「大丈夫だってば!遅れないよ」
今日は小学校の入学式
お母さん「何言ってんの!?春は…」
春見は最近病気だと知った。
けれど、その事は春見には言っていない。
夏見「お母さん…分かった。早く行くよ」
お母さん「ありがとう、夏…」


書き込む 最新10 サイトマップ