夏の揚羽蝶

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:揚羽蝶:2014/01/02(木) 12:25 ID:V.6

飛べない飛べない揚羽蝶。

羽を襲う人間を

怖がる怖がる揚羽蝶。

.
.
ある、日差しの強い夏のこと
道路に子供が群がった。
覗いてみると
...

2:揚羽蝶:2014/01/06(月) 10:21 ID:Kpg

覗いてみると、そこには、
羽がちぎれた揚羽蝶がいた。
私は、目から涙がこぼれそうになった。
「嘘...そんな...。」(涙)
周りの子供は、何も知らないようにそそのかと
逃げて行った。
その子供の手には、揚羽蝶の羽の粉らしき
輝きを放つものがついていた。
揚羽蝶は死んでいた。
私は、小さな命を自分が殺したように...
いつまでもいつまでも、心の奥に残り、
初めて私のトラウマになった。

3:揚羽蝶:2014/01/06(月) 10:41 ID:Kpg

いきなりですが
コメントなど募集してます(o^^o)
よろしくお願いしますm(._.)mペコりん


書き込む 最新10 サイトマップ