僕は狼ーココにいることー

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:原内 実千佳:2014/01/05(日) 19:56 ID:i1g

「どけ!!!邪魔だ!!!」男は怯えながらも俺を殴ってくる。痛い。痛いよ…。
「お前はここにいるべきではない!!!消えちまえ!!!」−・・・皆そういう。狼はココにいてはいけないのか?
俺は、死んだ方がいいのか?−・・・・・・・


〜〜〜〜〜〜〜
はい!原内 実千佳です!漫画家目指してます!それで、今からココで小説を書きます!
評判が良ければ漫画にする、悪いければ漫画にするのは諦めます!ってことで、頑張ります!w

2:黒猫P 907:2014/01/05(日) 20:12 ID:PPg

狼好きだから来ましたー
面白そうですね

3:原内 実千佳:2014/01/05(日) 20:39 ID:i1g

2様>ありがとうございます!期待にお応えできるように頑張って書きます!

【又明日からかきます!今日はおちます!

4:黒猫P 907:2014/01/05(日) 21:55 ID:PPg


頑張って下さいっ

5:原内 実千佳:2014/01/06(月) 12:09 ID:i1g

4>はいっ!

ーーー
「きっ消えろ!来るなぁぁぁぁ!」男は怯えながらも銃を持ち撃ってくる。
入ってきたのはお前らだろ?俺は家にいるだけだ。
街にいてもつかまるし・・・だからこの森にいるんじゃないか。
俺は・・・この世に生きていちゃダメなのか?

そう考えながら弾をよけていたが、連続で撃たれるとよけようがない・・・ついに俺は撃たれてしまった。

ー・・・これで俺は快適に暮らせるのか?誰にも邪魔されずにー…
激しい痛みが体中に広がる。今まで見えた景色も、怯えていた表情もぼやけてしか見えない・・・。

なあ?神様。俺は今から何処に行くんだ?俺の希望は・・・緑があって、仲間がいて、優しい光に包まれているところに行きたい
意識が遠くなっていく・・・
もう、死ねるん・・・「なんてことするの!?この子はなにも害をあたえていないでしょう!?」

・・・俺をかばっているのか?なんて珍しいやつだ…。でももうじき俺は死ぬ。君の顔を見ぬままにー・・・・

ーーーー

6:黒猫P 907:2014/01/06(月) 13:39 ID:PPg

最高!

7:鳳凰獣猫:2014/01/07(火) 18:41 ID:yHk

獣なので見に来たです。
夢は漫画家同じです!
がんばッてください

8:原内 実千佳:2014/01/16(木) 02:08 ID:3.E

7様>お互いに頑張りましょう!

6様>ありがとうございます!

ALL様>更新が遅くなりますが、宜しくおねがいします!

9:原内 実千佳:2014/01/16(木) 03:03 ID:3.E

…チュンチュン
鳥の鳴き声がする。確か俺は死んだー…っつ、死の世界でも鳥はいるよな。
ガチャ… 誰か部屋に入ってきた。 こいつも死んだ奴なのだろう。
「具合はどう?」部屋に入って来た少女が言った。
具合?具合もなにもない、俺は死んだんだ…
「君、男に撃たれて死にそうになったのよ…」
死にそう?俺は死んだんじゃ…。そう考えていると頭が痛くなってきた。
死ぬ前に…いや、気絶と言っておこう
気絶する前に聞いた少女の声が頭に響いた…
「どっ…どうしたの…?」
透き通るような、小さく可愛い声…
ん??この声、あの少女の声だ!!

10:原内 実千佳:2014/01/16(木) 03:04 ID:3.E

二行目、…っつ、じゃなくて…って、です!

11:黒猫P 907:2014/01/16(木) 16:50 ID:PPg

更新お疲れ様ですっ

12:鳳凰獣猫:2014/01/24(金) 17:35 ID:VLc

ヤバイ・・・。
私も漫画描かなきゃ!
締め切りがせまるうぅ


書き込む 最新10 サイトマップ