君といると世界が輝いて見える

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:愛:2014/01/10(金) 18:23 ID:Pfs

初めまして。愛です。
下手ですがよろしくお願いします。

2:愛:2014/01/10(金) 18:33 ID:Pfs

クスクス
「ねぇ愛花〜。」
「・・・・・・何?」
「キャ〜愛花こわ〜い」
怖いのはあんた達だよ。こんなことして・・・・・。
ガラッ
いきなりドアが開く。
「フフ何その机。」
はぁ〜。初対面の人にきたないって・・・・・。
「私がやったんだよ〜。」
「へぇ〜酷いね。」
「でしょ〜。汚いよね〜」
「そうだね。お前達がね♪」

3:愛:2014/01/10(金) 18:38 ID:Pfs

え?
「は?何が言いたいわけ?」
「さぁ?行くよ。愛花。」
「え・・・・・・?」
タッ
あたしは連れて行かれる。
「ちょ・・・」

4:愛:2014/01/11(土) 09:55 ID:f4Q

「何するの?離して!!」
「・・・・・・・・・・なの?」
「え?」
「あんなことされて平気なの!?」
いきなり大声で叫んでくる。
「・・・・・・・・別に」
「本当のこと言いなよ?」
真剣な目で私を見る。
「嫌だけど・・・・」
「じゃあ止めようよ。ね!」
「うん。」
私は彼が輝いて見えた。

5:愛:2014/01/18(土) 11:30 ID:RSE

「でも、どうやるの?」
「•••••••••••••••••」
彼は喋らない。
「••••••考えてない、••••とか?」
「••••••••••••••」
相変わらず喋らない。
「図星••••••か」
「•••••••••ごめん」
「アハハハハハハハ自分からいったのに
考えてないって」
「そ、そんなわらうな•••••••」
彼はいきなり黙りこんで愛花を見る。
「な、なに?」
「可愛い••••••••」
「えっ•••••••••••••••」/////

6:愛:2014/01/18(土) 11:33 ID:RSE

誰か来て〜(× ×)
ID変わった!?

7:文乃:2014/01/18(土) 11:58 ID:X/s

では…アドバイスを。

「・・」ではなく「……」で。

>>4を少しアレンジしてみます

「何なの?!離してっ!!」
「……_______なの?」
「え?」
よく聞き取れなかった

「あんな事されて、平気なの?!!」
いきなり大声で叫ばれたので 少し耳が痛い

「別に……。」
「本当の事 言いなよ!!」
彼の目は真剣そのものだった

「嫌……だけど」
「じゃあ 止めよ?」
「ぇ……」


「ね!!」
彼は優しく微笑んだ
「……うん。」

その時、私には彼が輝いて見えた


長文、失礼しました<(_ _)>
こんな私が上からで御免なさい((汗

8:愛:2014/01/25(土) 09:02 ID:MEY

そんなことないよ!!
アドバイスありがとう!!
よかったらこれからも来てくれないかな?

9:文乃:2014/01/26(日) 08:44 ID:X/s

>>8
こんな私ですが…読者になっても良いんですか?

10:愛:2014/02/07(金) 21:14 ID:4mA

何日もこれなくてすいません!!
もちろんです!!
というかよろしくお願いします


書き込む 最新10 サイトマップ