描写の空間。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:千鶴 ◆KISE:2014/01/13(月) 20:26 ID:ez-hK2


当スレは描写の空間、つまり描写コンテストのようなものを開催させて頂きます。

参加人数は問いません。どなたでも参加して頂いて結構です。
開催期間は○日〜1週間で審査員は私のみです(もしかしたら増やすかもしれません)。最優秀賞のみ発表します。また、最優秀賞に選ばれなくても点数だけを聞きたければ仰ってください。観点は文字数の多さ・正確さ・分かりやすさ≠ナす。小説の宣伝も可能にしたいと思いますので>>2の参加用紙のURL欄にURLか題名をお書きください。描写については私が出したテーマに添えて書いて頂きます。全ての書き方(詳しく)は>>2をご覧ください。

※レス禁

2:千鶴 ◆KISE:2014/01/13(月) 20:43 ID:ez-GI2


(例)テーマ:冬

【参加用紙】

題名:雪
描写:ひとつ灯りの下(もと)、ちらちらと小さなそれが舞い落ちる。手の平を上に上げれば一面は真っ白なそれが私の手を覆う。よく見れば様々な凹凸が出来ており、見るものを楽しませる。万華鏡のようとでも例えておこうか。しかし様々な形をしたそれは一瞬のようにして消えていく。何とも切ない。再度手の平を上に上げ、ゆっくりとそれを見る。それは見る者を笑顔にさせるもの。一瞬の楽しさがそれの魅力なのである。
URL:「霊能少女。」http://ha10.net/test/i.cgi/novel/1389433300/
「海恋/*」(完結作)http://ha10.net/test/i.cgi/novel/1366119839/

3:千鶴 ◆KISE:2014/01/13(月) 20:48 ID:ez-lSg


文字数はあれくらいが目安です。URL欄の下に一言欄も付け足してくだされば幸いです(自由)。

それでは最初のテーマは「遊園地」です。期間は本日13日〜19日の9:00までです。ではどうぞ。

※レス解禁

4:Anna ◆VESI:2014/01/14(火) 22:29 ID:f/Q

【参加用紙】
テーマ:遊園地

題名「観覧車」
描写:子供の夢の場所、遊園地でそれはゆっくり、ゆっくりと回っていく。時にそれは人々を結んだり、笑顔にする力を持っている。そして人間の高さでは見られないような壮大な景色に人々は心を動かされ、感動し、興奮するだろう。幾つもある小さな箱のような幻想的な空間は現実の世界とはかけ離れているのかもしれない。時間をかけてゆっくりと回る姿はまるで時に早く、時に遅く感じる時間のような存在である。

【質問だが、宣伝って絶対?絶対なら明日張るよん。うぅ、よろしくお願いします】

5:れい:2014/01/14(火) 22:57 ID:9Fk

[参加用紙]
テーマ:遊園地

題名「笑顔」
 色とりどりのゆっくりと回り続ける観覧車、目では追えないような速さで駆け抜けるジェットコースター。
小さな子供たちに風船を配る様々な着ぐるみ、お化け屋敷で人々を驚かす人。
開園から閉園まで疲れを見せず、私たちの笑顔のために彼らはがんばっている。
ゲートをくぐり、辺りを見渡せばカラフルな世界が広がる。
カラフルな世界の中で一つの問題を見つけるより、百の笑顔を探す方が容易い。
世界中の笑顔を生み出すと言っても過言ではない世界。

URLは無理だ…ごめん。
「放課後。」(執筆中)

6:千鶴 ◆KISE:2014/01/14(火) 23:17 ID:ez-xMo

>>4
ご参加有難う!
えっとですね、それに関しては個人の自由です。

>>5
ご参加有難う!

7:千尋:2014/01/16(木) 16:02 ID:o8k

【参加用紙】
テーマ 遊園地

題名 その世界
 この街からでは遠すぎた。最近出来たばかりの、大きな夢の世界。
 ただ見るのには鮮やか過ぎた。カラフルに彩られた、一際浮いた世界。
 ああ似合わない。私には似合わない。
「まぁ、そんなヤツもいていいんじゃないの?」
 自分で呟き暗い部屋からそこをぼんやり見つめる。
 私には似合わない、そんな色の世界が、好きだ。
 憂いに満ち満ちた私の心に、届かない光をくれる、そんな色の世界が、好きだ。

【宣伝】
駄文過ぎてしたくないので去ります←

【一言】
えーっと。
この作品は、田舎に住む少女が、遠くに見える遊園地を窓越しに眺めている、というコンセプトで書きました。

8:千鶴 ◆KISE:2014/01/18(土) 14:38 ID:ez-Y/A

>>7
参加有難う〜

9:千鶴 ◆KISE:2014/01/19(日) 20:45 ID:ez-GI2

本日はあと15分で〆切です。21:00まで受け付けておりますのでご参加ください。

10:千鶴 ◆KISE:2014/01/19(日) 21:13 ID:ez-R4A

21時を超えましたので最優秀賞を発表したいと思います。今回のテーマ遊園地≠フ最優秀賞はAnna様の「観覧車」(>>4)です。
描写自体が幻想的で簡潔でもなく、難関でもなく、凄く想像の出来る描写でした。

一方れい様の「笑顔」(>>5)は最視点がテーマと少し違うので惜しいです。ただ、世界観が広くて個人的には好きなので最後にまとめたのは良かったと思います。

千尋様の「その世界」(>>7)はひとつの物語のようで凄く楽しめました。主人公の子が第一に気になりますね。また違った描写でも楽しませてほしいです。


以上で第一回描写コンクールを閉じさせて頂きます。第二回は1/20〜26日の24:00までです。第二回もよろしくお願いします。

11:千鶴 ◆KISE:2014/01/21(火) 16:53 ID:ez-GI2


《変更のお知らせ》


応募期間:1/21〜27日の17:00まで
テーマ:海

12:ちあ@ ◆NLsI:2014/01/21(火) 18:42 ID:CmY



【参加用紙】
テーマ 海

題名 二つの青

 打ち寄せては引き返す、青い水の塊が僕の心にじわじわと浸透していくようだ。
 ふと足元を見れば白色に輝く砂に足跡がくっきりと付いているのにもまた趣がある。
 深く澄んだ空の色が海の青さを引き立て、見る者全てを魅了する。
 嗚呼、刹那。
 また打ち寄せた冷たく青い水が僕の足元を濡らしいく。
 ドクンドクンと波打つ鼓動と相成ってなんとも言えぬ感情が湧き上がった。
 どのくらいそうしていたのかは分からないが、
 いつの間にか日が暮れていたところを見ると海には時を忘れさせる何かがあるのかもしれない。
 先ほどの二つの青のマッチも美しかったが、
 夕暮れの茜色の空とその反射で深い青と紅色に染まった水のマッチも言葉にできぬ程に美しい。
 嗚呼。
 こんな風に二十四時間一つの表情を保たない海が僕は好きだ。

【宣伝】
宣伝はあまり好まないのでしません。

13:千鶴 ◆KISE:2014/01/22(水) 22:36 ID:ez-LVE

>>12
ご参加有難うございます

14:Anna ◆3Dqc:2014/01/22(水) 23:13 ID:l8o

【参加用紙】


テーマ:海
題名「貝殻」

時に激しく、時に優しく波が音を立てて押し寄せてくる。引き潮がきた時、少しばかりの小さな海の欠片が流れてくる。それは色々な形、色々な模様が様々に一つ一つの個性が溢れている。壮大な大きく広い海。白い砂浜が映し出す海にとってあの小さな欠片はほんの一部にも満たない、海のモクズのようなモノかもしれない。でもそれは人によって目を輝かせて探す人もそう少なくはない。あの小さな海と欠片は少しばかりの僅かな幸せの欠片かもしれない。

【宣伝】
夜の帝王は紅く染まる。

15:千鶴 ◆KISE:2014/01/22(水) 23:46 ID:ez-LVE

>>14
ご参加有難うございます

16:千尋:2014/01/23(木) 21:19 ID:o8k


【参加用紙】


テーマ:海
題名「涙の前に」

 匂いが好きだった。潮の匂いが。
 幼かった私の鼻腔に鋭く刺しこみ、自然に身を任せることを強制されていくようだった。
 他のことは一切合切置いておけ、今だけは自然体でいろ、と。
 青く澄んだそこは別世界、波の打つ音は大きな命の証。
 
 それに――――
 ここでなら泣いたって潮風が、涙をさらってくれるでしょう?

17:海猫:2014/01/24(金) 12:32 ID:iks


【参加用紙】


テーマ:海
題名「追憶」

 押し寄せて来た波が私の足を包み込んで、何事もなかったかのように去って行く。
何故だろう。久しぶりに見た海は小さな頃に見た海より、ひどく淀んで見えた。
 昔はもっと綺麗で輝いていて、見るだけで私の心を照らしてくれていたはずなのに、
今、長い間放置された私の目に映るのは、ただの大きな水たまりだけだった。
 こんなことなら、わざわざこんな遠い所まで自転車で来るんじゃなかった。
そう心の中で呟いた私を、あの日の海と同じだよとでも言いたげに暖かい波がまた撫でる。
 しかしそんな暖かい波もあっという間に淀んだ水たまりに吸い込まれ、あの日の思い出と共に消え去った。
 

18:千鶴 ◆KISE:2014/01/24(金) 23:08 ID:ez-xMo

>>16-17
ご参加有難うございます


書き込む 最新10 サイトマップ