Let's begin a tea party

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:つむぎ ◆Le32:2014/01/27(月) 23:44 ID:iWU

Prologue

甘い、あまい、アマイ、香り。

棚に並べられた缶は、様々な紅茶の茶葉を閉じ込める。
アッサム、キーマン、キャンディー、ダージリン、アップル、アールグレイ、カラメル、フランボワーズ。
アフタヌーンティーから、ロイヤルブランドまで。

フレーバーもブレンドも。


甘い、あまい、アマイ、香り。

ショーケースに並べられたそれは、あなたのために。
スコーン、オペラ、マフィン、マドレーヌ、ブラウニー、ババロア、アップルパイ、タルト・タタン。

ショートケーキからチョコレートケーキ、モンブラン、ブッシュ・ド・ノエル、マカロン。

全て、あなたのために。


どうか、あなたがもう一度、一人で歩いていけますように。

2:つむぎ ◆Le32:2014/01/27(月) 23:55 ID:iWU

はじめまして、つむぎです
Let's begin a tea party[:お茶会を始めましょう]は短編集です

一人のお客様と、一つの紅茶にケーキ。
そんな物語を描けたらなあ、なんて高望みしながら描きます
ちょっと言葉が足りなかったり、主語のない文かもしれませんが、

私なりの精一杯の小説、楽しんでいってもらえたらなと思います^^
どうぞ、よろしくお願いします

3:ひより hoge:2014/06/08(日) 11:54 ID:JeM

名前変えました、ひよりです。
ひなって名前も使ってますが、自分のHPと揃えるためだったので、今回はこの名前で。

書いてなくてすみません汗
すぐに続き上げますね


書き込む 最新10 サイトマップ