とある少女の長い長い人生のお話。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:美幌 ◆Iuwo:2014/01/30(木) 17:33 ID:oF.



18歳まで、短い命だったけど、
   君が隣で笑ってくれていて
      私はすごく幸せだったよ

_____これは、とある少女の長い長い人生のお話。



▼ご挨拶

どもどもどもども!!
掛け持ちです、ヒャッハー…((
シリアスな恋愛書きたいなあ、新アニメ早くみたいなあ、と思い作った作品です。
今の小説ギャグ一筋な訳ですからw
じゃあ、どうぞ暇潰しにでも読んでください( ´ ・ω・ )←
読んだらコメント必須ですy((←

2:美幌 ◆JkIU:2014/02/01(土) 09:56 ID:oF.

【トリップ変えますた!!←】

_____今日から、中1になる。
中学と言えば、人(リア充)が集まり、キャッキャキャッキャする場所。
人と接することが上手く出来ない俺には、随分と負担の掛かる場所だろう、と思う。

「おっはよー!!」

そういって笑顔を向けてくるのは、幼馴染みの朝比奈薫。
明るく、元気で、一歩間違えればストーカーになってしまう彼女は、俺の唯一の友達(?)だった。

「…ああ、おはよ」

そういって顔を反らせば、彼女はいつも膨れっ面をする。
「可愛くない」というと、すぐにやめるのだが。
彼女は、「今日入学式だねー!!」と楽しそうだ。

「ねーねーレンー!!」

そういって彼女は肩を揺らしてくる。


書き込む 最新10 サイトマップ