2+1の事情*

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ソラ:2014/02/01(土) 15:55 ID:HOw

LOVE×LOVEもよかったら見てください。

では、荒しなし暴言なしで!
スタートです♪

2:ソラ:2014/02/01(土) 16:04 ID:HOw

〜あらすじ〜
私の名前は、多田ほのか。
先週クラス代えがありました。
それから、繭とカナコが一人だった私に話しかけてくれました。
それから3人グループに入りました。
二人の壁に入りにくい事もありますが、なんとかグループができています。
それから学校生活はとても楽しく、充実しています。
ところがある日…?

3:さわ:2014/02/02(日) 10:08 ID:HOw

名前変えました!!

CHAPTR.1
ある日の放課後…
ほ「ねぇ、今日遊ばない?」
カ「今日?ごめん、繭と遊ぶんだ!」
繭『そうなんだ。ごめんね。』
ほ「そっか…」
カ「繭の事嫌いな訳じゃないから!」
・・・、カナコと繭はいつもこういう事言うけど、二人で遊ぶんなら何で私は入れてくれないんだろう…
ほ「わ…、分かった。」
嫌なのに自分の気持ちが伝えられない。 伝えたら二人が遠くに行っちゃう…

〜次の日〜
私は信頼している繭とカナコに、好きな人(小林くん)をバラしました。
繭『へぇ、小林君が好きなんだ〜』
カ「あ…でもほのか髪長いでしょ?
小林君、髪短い子が好きなんだって」
繭『確かに言ってた。』

私なんて…断トツ無理…
続きはあとで!


書き込む 最新10 サイトマップ