私は、お兄ちゃんに恋をしてしまったようで。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:美幌 ◆JkIU:2014/02/05(水) 19:21 ID:oF.



そのキラキラした笑顔が、

その優しい性格が、

私はとても、





______大好きです。


______________

◆作者挨拶
どもどもどもっっ!!
今、カラオケ行ってロスメモを歌いたい美幌です!!
コメ大歓迎です←

2:美幌 ◆JkIU:2014/02/05(水) 19:29 ID:oF.

「…の…!!芳野!」

誰かの声で目を覚ます。
重たい体を起こして声のした方を見つめる。
そこには、お兄ちゃんがいた。
大好きな、お兄ちゃんが。

「ん、お兄ちゃん…?おはよう…」
「おはよ。やっと起きた?」

朝の挨拶をすれば、眩しいほどの笑顔が返ってくる。
私はなんて幸せなのだろう。
"柊 芳野"として生まれてきて良かった。

「学校、行くの?」

私がぎゅっとお兄ちゃんの服を掴むと、お兄ちゃんは笑った。
大丈夫だよ、というように。


書き込む 最新10 サイトマップ