凡人が魔法使いの世界に

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:あや:2014/02/09(日) 20:00 ID:NMA

私がふと目を覚ました場所は、

黒髪黒目じゃなくて。

カラフルな髪に、

カラフルな目をした人たちがいて、

ちょっと変わった世界だった。

2:あや:2014/02/09(日) 20:12 ID:NMA

回りは森。

私が寝ている場所は、草原。

「ここ、は……?」

私は何故か冷静でいれた。

一度起き上がり、自分の体を

ペタペタ触るが、なんともない。

その時、草原を走るような、

ガサガサとした音が聞こえた。

私は音のする方を向いた。

中学生ほどの男女が四人いた。

その中の水色の髪で水色の瞳をした

ある女子が、空に手をかざした。

するとそこから気の棒が出現。

「!?」

私は目を見開いたまま、

動くことはできなかった。

「貴方が異世界から出現した

 人間ね!!『ウォーター!!』」

彼女がそう言うと、

いきなり頭上から水が

ザバーッ、と降ってきた。

私は呆気にとられたままだ。


書き込む 最新10 サイトマップ