私はドSが好みなの__っ////

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:阿部黒海月 ◆JD0k 南無阿弥陀仏:2014/02/15(土) 22:50 ID:F1Y

あははは......あは......

2:阿部黒海月 ◆x97c 南無阿弥陀仏:2014/02/16(日) 10:17 ID:F1Y

【プロローグ】

「私は、あなたみたいなMより、Sのほうが好きなの! 」


この一言で、俺の人生が変わった___

3:阿部きのこ:2014/02/16(日) 10:25 ID:rmk

やほ

4:阿部黒海月 ◆x97c 南無阿弥陀仏:2014/02/16(日) 10:41 ID:F1Y

やっほ♪

5:阿部黒海月 ◆x97c 南無阿弥陀仏:2014/02/16(日) 11:06 ID:F1Y

【主な登場人物】

奏汰 (かなた) 男
ある女の子の一言で、人生が変わった男の子。

千音 (ちおん) 女
ドMの女の子。週に1回は必ず告白されるほど。


大体はこの二人だけ((笑

6:阿部黒海月 ◆x97c 南無阿弥陀仏:2014/02/16(日) 14:36 ID:F1Y

「やべえよ和真、俺凍死してしまう」

「奏汰ぁ、お前ホントに大丈夫なのか? 」

和真が、俺の顔を覗き込む。
心から心配しているのかどうかはわからないが。

「俺が凍り付いてたらさ、とりあえず暖めてやっといてくれよな」

「暖めてあーげない((ニヤニヤ」

「ひでぇ((泣」

俺、奏汰は、冷え性の中学1年生。
幼稚園からの心友、和真(かずま)にいじられる毎日。
ていうか、俺もいじられるの楽しんじゃってるし。
いじめとはまた違うけど。

今日は、風が冷たい。
冷え性の俺とは相性最悪だ。
ううっ......ツライ......((泣

こんな寒い中、なんで学校に行かなきゃいけないんだよ。
「ドラ○もーん!あべこべク○ーム出してよー! 」
↑こう叫びたいわー。マジで。
学校行くなら、家でゲームのほうが何億倍もいい。
ていうか、勉強の方がゲームより好きっていうやつ、この世に居るのか?

俺が学校に行く目的、それはなー、あの子に会いに行くためなのだよ。
え?あの子って誰って?
それは後ほどわかることだろう。

さあ、今日は何が俺を待っているのだろう。
そう考えると、足が軽くなった。


書き込む 最新10 サイトマップ