*°。°*。ななの小説。*°。°*

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:なな ◆llQE:2014/03/01(土) 01:05 ID:Pgg

初めまして!!(?) ななで〜す**
葉っぱでは全然有名じゃないので、知らない人が多いと思います**
ですが、ここで知ってくれたら嬉しいで〜す**(読者さん来るか!!
ちょっとカンタンな自己紹介をですね、します**
名前 なな
あだ名 なぁな
誕生日 11/13
血液型 A型   くらいです**
ではでは、よろしくねぇ**

2:なな ◆llQE:2014/03/01(土) 07:45 ID:Pgg

絵空[第一話]

「ちょっと絵空!!!絵空〜!!!!」
頑固な母の怒鳴り声が聞こえた。
(あ、どうも初めまして* 私、木内絵空(16)!!よろしくね**)
『ん”も”〜、うるさいなぁ まだ6時じゃん(学校休みなのに』
「コラッ!!懐美とウォーキング行くんでしょ!?」
(そうだった..今日はお姉ちゃんとウォーキングの日…)
『眠いんだもん今日はしない!!またにする!!』
{!!!!!コラ!!!!!}

『う”〜追い払われた…それにしても今日暑いなぁ ん..シャボン玉?』
道を歩いていると偶然シャボン玉が浮いていた。
『ふわふわしてる..懐かしい!!』
すると後ろから女のがきた。

3:なな ◆llQE:2014/03/02(日) 10:21 ID:Pgg

絵空[第2話]

「シャボンだまってきれいだね」と言われた。
『あ..うん!本当綺麗だよね!!』
「わたしのなまえね、シャボンっていうの」
シャボン..外国の子かな?目が青いし、肌も美白だし..
『シャボンって言うんだ!素敵な名前だね**』
「ありがとう! おねーさんはなんてなまえ?」
『私の名前は…絵空 貴方みたく可愛くないでしょ?』
「そうかな?えそらもかわいいんじゃない?(ニコッ」
(美しすぎて逆に怖!!!)
『私は顔がブスだから…ほら、一重だし。シャボンちゃんは二重だし可愛い…』
「一重でもいんじゃね?」
(クラスメイトの男子・大野が来た。)
「うわっお前の顔ニキビだらけw 洗顔してんのかぁ?ww」
『ししししししっ してるよ!!』
ニャ…

4:なな ◆llQE:2014/03/03(月) 16:37 ID:Pgg

「ねーっ絵空ちゃんとおとこのこはこいびとってヤツなの〜??」
………沈黙………
「ちげぇよ!!このガキ何言いやがる!!こんなニキビ女の彼氏とか!!」
『は!?!?フキデモノ男の彼女なんかヤなこった!!!』
※ニキビ=1〜20歳までのできもの
 フキデモノ=20歳からのできもの
………沈黙………
「ふきでもの〜??おにーさんおとしより〜 きゃー逃げろ〜」
「ふ…ふきでものだと…!?!?卒山はフキデモノ∞だよ!!!」
『んだとぉ!?!?』

面倒くさいので今日はここまで…↓↓

5:なな ◆llQE:2014/03/04(火) 20:09 ID:Pgg

すすす…すまぬ!!実ゎ実ゎ..絵空の事ですが…
続きを考えられなくなりました!!!すまぬ!!!本当に謝ります!!
て事で、明日か今日から名前は変えずに絵空(2w が始まろーとしてます!w
ではでは!!

6:なな ◆570g:2014/03/05(水) 21:48 ID:Pgg

「次の行事はお別れ会です。」

絵空 CHOPTR.1
「次の行事は、星野さんと原さんの為に行うお別れ会です。では意見を出してください」
(私は 素直になれなくとも 大野がスキです)

〜30分後〜
「っと、ホラー大会に決定しました(ガガガガーン………」
どうしよう…怖い話大嫌い そういえば大野はどうだろ…
「賛成です!!」
ホ、ホラー好きなんだ・・・
どうしよう…私大野とがいいな
でもホラー嫌だし… けど…大野と一緒なんなら…
『私もホラー 出席します!!』

7:霜月:2014/03/06(木) 16:32 ID:1CU

おもしろいです〜!
なんか見てるこっちがドキドキしちゃうくらい感情が伝わってきます!
これからも頑張ってください!

8: ◆llQE:2014/03/07(金) 17:34 ID:Pgg

霜月さん、ありがとう!!これからも頑張るね**

「え…ののて、怖いのスキだった…??」
『苦手だけど出席したい…です!!』
怖いの嫌だけど頑張らなきゃ…
「やりたくねーなら やるなよ」
大野にそう言われた。次に(馬鹿にされた)って思ってしまったんだよね。
『わ…私はやりたくないなんて思ってないもん!!!』
次の瞬間…
「ちょっとぉ、そんなにせめちゃ大野君が可哀想だよぉ」
りいねちゃんがそう言った。その言葉もムッと来た。
『私せめてなんかないもん。何も知らないのに決めつけないでよ!!』
「はぁ!?うるさい決めつけてなんかない…」
「葉山、大丈夫。俺沖野に怒ってねーし…大体俺がわりぃんだよ。沖野強気で叩いてやるから我慢しろよ」
(強気で叩かれる…(ポンッ)
『へ…??』
それは全然痛くなかった。
「な?叩いたから勘弁しろよ!!(笑」

ねぇ大野 やめてよ。これ以上優しくされたら本当に好きになっちゃうじゃん。

9:モエ:2014/03/10(月) 18:23 ID:10Q

こっちの話は幸せだよね!?
なんで、いじめの話なの!?
えっと、モエです♪
「友達物語」
を、書いてる、ななちゃんだよね・・・?(間違ってたらごめんなさい)

10:なな ◆llQE:2014/03/10(月) 22:32 ID:Pgg

そうだお(・・ 大正解*
だってあっちは題名が友達物語だから〜…
てかあっちも幸せにしたお**
ちなみにコレも実話だお!!

『大野私全然痛く…んむ!?!?』
(口を押さえられました!!)
『ひょっと!こち押さえりゅな!(ちょっと!口押さえるな!』
「え??ひょっと!こ?ひょっとこー?」
『にゃかんないだりょーから言うんだけりょ私大野にょこと…(わかんないだろうから言うんだけど私大野の事…』
(ってヤバい事言ってたー!!!)

いいかけた…て事はやっぱ好き?


書き込む 最新10 サイトマップ