現代戦争

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:カノン:2014/03/03(月) 16:52 ID:uCE

始まり始まり〜

2:カノン:2014/03/03(月) 17:04 ID:uCE

「寒い」
広いコスモス畑のなか、今にも倒れそうな少女、一人。
彼女は寒かったわけではない。でも今は寒いとでも言わなければこの気持ちは紛れない。そう自分に言い聞かせ、彼女は歩
き続ける。
(このコスモス、お母さんに持ってったら喜ぶかな)
少女は地面にしゃがみ混んだ。そして、薄いピンク色のコスモスを手に取る。
「綺麗・・・」
そうつぶやくと、少女は倒れこんだ。


書き込む 最新10 サイトマップ