奇跡の涙

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:桃猫:2014/03/15(土) 12:03 ID:ySs

どうも、桃猫です。

「秘密の鏡」を書いております。

今回は感動するようなものにしたいと思っております。

頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

2:桃猫:2014/03/15(土) 18:07 ID:ySs


私は、癒場 雫(ゆば しずく)。

不登校の幼馴染、春愛(はるあ)が、

重い病気にかかりました。

ここから始まるのは、春愛と私の最後の思い出の日々です。

〜夏〜

ミーン・・・  ミーン・・・

ピンポーン・・・・

「はい・・・。」

「春愛、大丈夫?」

「雫・・・・。」

「あのさ、お見舞いに・・・。カステラ、好きでしょ?」

「・・・・・・・・。ありがと・。」

春愛は、いじめられてきたので、不登校になりました。

良い子なのに、周りからは離れられていました。

「明日も来る?」

「うん、毎日行くから!」


書き込む 最新10 サイトマップ