私の小さな逃亡生活

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:桃猫:2014/03/28(金) 16:02 ID:ySs

桃猫です。
今回は支配する者と支配される者のお話です。
更新スピードは遅いかもしれません。

※日曜日はごくたまにしか来れません。
 リレー小説ではありません。

2:桃猫:2014/03/28(金) 16:25 ID:ySs

登場人物

リン
・ケイの奴隷
・幼いころから奴隷として育てられた

ライ
・リンの姉
・リンと同じく、幼いころから奴隷として育てられた

コウ
・奴隷反対活動をしている青年
・家族の一人が奴隷で、亡くなった

カオル
・元奴隷
・リンとライを助けようとする

本編始まります↓

私は何を間違えたの?
人は何を望むの?

「ライ姉、そろそろ起きないと・・・。」

バチッ

「痛っ・・・。」

片手に鞭を持つ男――ケイ。

「まだ、起きないわけ?鈍間め!」

「・・・おやめくださいっ。」

ライ姉は血だらけの顔で涙を流し、
ケイを見ていた・・・。

「もういいっ。リン、例の物をっ。」

ケイは私に指図した。

「本当にあれを?」

怖くて何もできない。
私は剣を男に差し出した。

3:桃猫:2014/03/29(土) 11:41 ID:ySs

「待ちなよ、ケイ。」

ケイの姉――カオル・・・。
カオルはケイを睨んで剣を投げ捨てた。

「痛いだろ?手当てしてやるからな・・。」

「あの、カオル様ありがとうございます・・・。」

カオルは優しく微笑んだ。

4:桃猫:2014/04/02(水) 10:31 ID:ySs

「私でよければ力になるわよ?」

「本当にありがとうございます・・・。」


書き込む 最新10 サイトマップ