Hapless Child

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:リリース:2014/03/30(日) 22:41 ID:WOA

僕達を不幸にしたのは誰ですか?

そこまで僕達が嫌いですか?そこまで僕達が幸せになるのが許せませんか?

僕達は一体何をしたんですか?

どうしたら僕達は幸せになれますか?

誰でもいいから教えて下さい
>>2 作者挨拶

2:リリース:2014/03/31(月) 08:27 ID:WOA



もう、ね。文才が無いですね。泣けてきますよ。((

題名、日本訳すると不幸な子供らしいです。どうでもいいですね、はい。

まあ、私はめっちゃのつく初心者なんで分からないこと多いし、文章もおかしい所あるかもしれませんが。

そこはあたたかい目でみていただけると嬉しいです!!

3:リリース ◆EY:2014/03/31(月) 17:55 ID:WOA




僕は部屋の真ん中でうずくまっていた。

ここは窓も無くとても暗い。

まあ、暗くても、もう数週間此処にいるからね。なれちゃったけど。

ドアは外から鍵がかけてあって出られない。

つまり僕はここに閉じ込められているって訳。

閉じ込められている理由は僕が悪い子だから。

お母さんの高い腕時計にジュースこぼして壊しちゃったんだよね。

それで散々ぶたれて傷だらけにされたあげくこの部屋……反省部屋にいれられちゃった。

まあ、こういうのには慣れちゃったしどうってこと無いんだけどね。

にしても今回のは長いなあ。こりゃ相当お怒りだね。

もう何日もご飯や飲み物もってきてくれてないしね。

まあ、飲み物や食べ物はお姉ちゃんがこっそり持ってきてくれてるから平気なんだけどね。

「灯夜……?ご飯持ってきたよ」

あっ、お姉ちゃんだ。

僕ははーいと返事をしてドアの前へと移動した。

4:リリース:2014/03/31(月) 21:26 ID:WOA




お姉ちゃんは鍵を開けてコンビニ弁当とお茶を渡してくれた。

「ありがとうっ。いただきます」

お姉ちゃんはその声にうなづき、ドアを閉める。

「灯夜……?鍵開けてあげるから逃げてもいいんだよ?」

お姉ちゃんはいつもそう言うね。

お姉ちゃんは優しすぎるんだよ

僕が逃げたらお父さん達にばれちゃうよ?

ばれたらお姉ちゃんが逃がしたこともこうしてこっそりご飯を渡してることもばれちゃうんだよ?

そしたら、お姉ちゃん僕よりもっと酷いことされちゃうんだよ?

やっぱり、僕はお姉ちゃんが好きだからそんな事はさせられないな。

「灯火は何処だぁ?!」

突然お父さんの声がした。

僕は手に持ってたコンビニ弁当を布団でぐるぐる巻きにして隠した。

「キャアアアアッ許して!ごめんなさい!」

お姉ちゃんの叫び声が聞こえてきた。

お姉ちゃんが叫ぶ理由なんて一つしか無い。

お父さんに捕まったんだ。

「お姉ちゃんっ」

僕が思わずドアに駆け寄るとドアの鍵がガチャリという音をだして開けられた。


書き込む 最新10 サイトマップ