野球部☆

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:みんと。:2014/05/10(土) 18:11 ID:19.


恋愛小説書いていきたいと思います。(*´`)

んと-。短編予定です。^^

上手く書けないと思いますが暖かい目で見てもらえば嬉しいです。♪

それから,レスなど待ってましゅ。♭

2:みんと。:2014/05/10(土) 18:19 ID:19.


〇プロローグ〇

高校に入ってなんの部活にしようか迷ってた。

結局,野球部のマネージャーになることに。

部内では恋愛禁止。

もちろんカッコイイ人がいる。

キュンキュンするラブストーリー☆

3:みんと。:2014/05/10(土) 18:34 ID:9mc


「はじめまして。本田梨佳です。よろしくお願いします」

年が変わるたんびに,大嫌いな時間。自己紹介タイム。
たったの数秒だが緊張するから嫌い。
私が通い始める,桃高校。
桃高校には,親友の七海がいる。
同じクラス。

「梨佳っ。」
「七海ぃ!!!」
「帰ろっ」
「うんっ!!」

「梨佳は何部に入る?」
「マネージャーがいいなぁ」
「どの?」
「それは野球部でしょ!!」
「頑張ってね」
「もちもち〜。七海は?」
「文化部にしよっかなって思っとるんだぁ」
「そうなんだ」
「うん。手芸部」
「いいじゃぁん!!七海,手先器用だしね」
「そうかな?」
「そうだよ!頑張ってね」
「お互いね」
「うんっ!!」

4:みんと。:2014/05/12(月) 17:19 ID:DDs


あれから1週間後…

「今日から正式入部だ。1回目の部活なんだからしっかりとしてこいよ!!」
「「「はぁ-い」」」

私はもちろん野球部へと向かった。

「おぉ。マネージャーか?」
「はい。そうですっ!!」
「俺,一応副部長だから」
「そうなんですかっ!よろしくお願いします」
「こちらこそ」
「はいっ」
「ちょっ…ちょっと待ってて」
「はい」

「こいつが部長」

いかにも部長らしい部長だった。
ん-。クール系男子って感じかな…。

「よろしくお願いしますっ」
「おう」
「ところで先輩達はいないんですか?」
「俺達も先輩だけど?」
「あ-…。そういう意味じゃなくて…」
「じゃあなに?」
「マネージャーはいないのかなって…」
「いないよ」
「えっ!!!????」

私,1人っ!!!????
むっ…無理無理!!!!

「なんで?」
「1人じゃあ無理なんですけど…」
「もう1人いるから」

はぁ…。
よかったぁ…。

「本当ですか?!」
「おう」


書き込む 最新10 サイトマップ