ヒーローに憧れてる女の子と……ヒーロー?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:鹿野:2014/05/23(金) 16:32 ID:GKo

こんにちは、文乃です!

私はヒーローに憧れてます…!
ある日公園で遊んでたら…目の前で必殺技の練習をしている男の子と出会いました!

だけど…そのことは…義弟として一緒に暮らすことになりました…

女の子一人男の子二人が私の家にやってきました。
公園の子は鹿野修哉君
動物好きな子は瀬戸幸助君
強気な女の子は木戸つぼみちゃんというそうです。
初めて修哉と会った時…一目惚れでした。
でも修哉は…つぼみのことが好きみたいです…

このこと、幸助は知ってました。

そう…あの目の能力で。

私は修哉を応援することにしました。

ある日幸助が…可愛い女の子と会った!
って言っていました…多分…幸助も一目惚れだと…思います…
私は学校で会った伸太郎って子に恋をしました。
でも伸太郎は素直になってくれなくて…

2:銀雪:2014/05/23(金) 17:38 ID:GKo

「ねぇ伸太郎!勉強教えて?」
『……またかよ……』
いつも伸太郎に勉強を教えてもらってる…私が馬鹿だから…w
「ありがとうっ!」
『まだなんもいってねぇだろ!』
「えへへ…」
怒鳴られてもめげない私です…!
『えっと…これはこうで…これはこうだ…』
「え……?意味わかんない…ま、まさか…!伸太郎モンスターになっちゃった!?」
『こんなのわかんねぇお前の方がモンスターだろ』
モンスター…酷いっ!((私もそれくらい分かるよ!(ドヤァ

駄作者はほっとこう…((酷いっ!

『お前何ぶつぶつ言ってんだ?』
あ、伸太郎に心配された…駄作者のせいじゃん!
「な、なんでもないよ…ただわかんないなぁって」
『先から説明してるじゃねえかよ…』
駄作者のせいで…
「聞いてたよっ……;;;」
『本当か?じゃあ…これはどうなるんだ?』
「こ、これは………」
もう…勉強なんかわかんないよ!!


書き込む 最新10 サイトマップ