死ンデモ一生愛シ続ケル

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:海莉:2014/07/20(日) 22:59 ID:2ak

可愛い

可愛い可愛い可愛い

なぜこの世には可愛い以上の表現がない

……あ、こっち来る

親友の子と話をしてる

気になるなぁ……

そうだ、偶然を装ってすれ違おう

「でさー、りゅうたがね、その時キスして___」


……りゅうた?

りゅうたって、だれ?

ねぇ、なんで……

なんで知らないふりするの?

2:海莉:2014/07/20(日) 23:15 ID:2ak

りゅうた、りゅうた

頬を赤く染めて話をしていた

あ……いい匂いした

ずっと嗅いでいたいなあ

あの子の名前はなんていうのかな

きっと純情純真純粋なんだろうな

……百合ちゃんかな?

きっとそうだ

百合みたいに真っ白で美しい
そんな感じかな

百合ちゃんは「りゅうたくん」と付き合ってるのかな

りゅうたくんになりたいな

どうやったら振り向いてもらえるかな

顔には自信あんだけどな

あ、そうだ

今度プレゼントでも贈ろう!

いや、今すぐにでも……

花がいいかな?
それとも香水?

3:海莉:2014/07/21(月) 14:21 ID:2ak

「いらっしゃいませー」

デパートの少しおしゃれな香水屋さんに入った

フワッといい香りが鼻腔をくすぐる

ああ、百合ちゃんはどんなのがいいかな?

「どのようなのをお探しですか?」

「プレゼントなんですけど……自分で決めたいんです。ありがとうございます」

「それは大変失礼しました……プレゼントされる方は幸せですね」

ニコリと笑って持ち場へ戻る若い店員

百合ちゃん、俺にプレゼントされて幸せなんだね

あ、百合ちゃんだから百合の香りの……

あ、あった!

へへっ喜んでくれるかな?

喜ぶに決まってるよね

だって……


シアワセなんだから


書き込む 最新10 サイトマップ