余命十秒だけど質問ある?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名希望 sage:2014/08/02(土) 12:30 ID:HjQ

「ちょっ…まっ…て!」
「セール始まるまであと少し!急げ!」ドドドドド…


「…あ、置いて…かれ…」ゼーゼー

< ナニトマッテルノ~!

「あ、はいぃ…!」

彼女の好きな言葉、
「余命10秒だと思え」


…どこにこんな言葉考えた輩がいるんだろう。

できる事なら一発殴り飛ばしたい。

2:匿名希望 sage:2014/08/02(土) 15:24 ID:HjQ

「さて、戦利品公開と行こうじゃないか」

あのおばさんの波の中で物を取る事は難しいのだ。
まぁ…戦利品(買ったもの)が少なくても良いよね?


「ほれ、私の戦利品」

…多い…
卵2パック、ネギやニンジン…
本当に様々な品物が彼女の前に並べられていく。

(ヤバい)

「じゃあワトソン君、戦利品を公開してくれ」

「ワトソンじゃないです」

対して私の戦利品は…

「少ない」

「えー…頑張ったのに」

「敵(おばさん)を恐れて突撃しなかっただろ?」

「うっ」

3:匿名希望:2014/08/02(土) 21:07 ID:HjQ

余命十秒。

何故その言葉が好きか、と聞くと彼女は必ずこう答える。

「だって10秒しかないんなら何かやって死んでも変わんないじゃん」

…ようするに
「すぐお前はしんじまうから全力を尽くせ」


ちなみに彼女は病気でも何でもない。
病気したことすらないらしい。

なんとかは風邪ひかないとかいうがそれか?

4:アイ子:2014/08/02(土) 21:14 ID:ZCM

題名が面白い!w
スーパーのセールに行ってるのかw


書き込む 最新10 サイトマップ