初恋

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:☆nano☆:2014/08/08(金) 16:32 ID:uCU

<登場人物>
中学1年生
・菊川 香奈(きくかわ かな)

・河内 涼(かわうち りょう)

・木野 愛夏(きの まなか)

・空川 龍哉(そらかわ りゅうや)

・杉野 音々(すぎの ねね)

・天木 蓮(あまき れん)

2:☆nano☆:2014/08/08(金) 20:52 ID:uCU

こんばんわ☆nano☆です。

皆さんは初恋はもうしましたか?又は今してますか?
この小説は中学生の初恋を描いた物語です。

楽しんで読んでもらえたらいいです。
これからよろしくお願いします。

3:☆nano☆:2014/08/08(金) 21:18 ID:uCU

〜*始まり*〜
香奈side
Hello〜♪
私は菊川香奈。
普通の女子中学生です!
恋とかよく分かんない。
なので初恋もまだです!

「香奈ちゃんのタイプの男子って誰?」

この子は私の大事な友達の木野愛夏ちゃんと隣にいるのは杉野音々ちゃんです!
愛夏ちゃんは恋の先生!お姉ちゃんとお兄ちゃんがいて恋について詳しいんです!
音々ちゃんは美人で優しくて良き相談相手。皆から慕われていて私の憧れの存在です!

「タイプかー…えっとね!優しくて、明るくて、アイドルみたいな人!」

「アハハ。香奈ちゃんらしいねー」

「えー。なんかフツー。私のお姉ちゃんは金持ちでイケメンで肉食系の男子がいいんだって」

「お姉さんってば相変わらず挑戦してるね…」

「タイプ?そんなの菊川には早ーよ。まだお子様なんだから」

ムッ!
こいつは河内涼!
顔は良いらしいけどやたらと私にちょっかいを出してくるムカつくヤツ。

「ふふーん!河内よく見なさい!このせーふくを!私だってもう花の中学生なんだよー」

ヒラヒラーとスカートの裾を持ってみせびらかす。

「ちょっ!香奈スカート上げすぎ!下着が見えてるよ!」

音々ちゃんがコソコソと教えてくれた。
え!!??
慌ててスカートを直す

「アハハハハ。まだまだお子ちゃまだな」

うう…
絶対見られた。
穴ー穴ー!!

「はーい!席ついてー!!」

先生の声で皆が席に座りだす。
私も急いで席に座る。

「ではー!突然ですが今から来週までの宿題を出しまーす」

「ええええーーー!!!」

「隣の人とペアになって調べ活動をしてくださーい!来週発表してもらいますからちゃんとまとめて来てくださいねー」

「せんせぇ!私ぃ河内くんとペアがいいでぇす♪」

「ダメです!隣の人としっかりまとめて来てくださいね」

てことは…河内とペアか。
チラッと河内を見る

「…ん?。よろしく菊川」

「うん。頑張ろうね」

河内とペアか。
なんか緊張するなー…








____これが始まりだった…

4:☆nano☆:2014/08/09(土) 12:52 ID:uCU

「菊川。本あった?」

私達は図書室で宿題をすることにしたんだ。
私は調べ活動とかそういうの苦手。
だから河内が率先してやってくれてるんだけど…私も頑張らなくちゃね!

「はい!」

さっき見つけた本を差し出す。
パラパラと中身を見て河内はあきれた表情で私を見た。

「これ。全く関係ないヤツ」

「ええ!?ウソ!!」

そんな!だって…

「菊川。お前表紙だけ見て決めただろ」

ギクッ
だってフツーは表紙を見て決めない?

「これ。誰かのイタズラで表紙カバーが違うヤツにされてる」

「ええ!?」

「しょうがないな。菊川は。」

「ごめんなさい……」

「ほら。机に俺が途中だけどまとめた紙をおいてあるから模造紙に写しておいて」

「うん!!」

今度こそは頑張るもん!!


書き込む 最新10 サイトマップ