私の居場所

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:遥菜 ":2014/08/19(火) 12:37 ID:GrQ

〜プロローグ〜

私の居場所は何処だろう…

私には、生きている価値があるのだろうか…

私の本当の自分を知ったら
死んでも誰も悲しまないだろう…

嗚呼、早く私の人生終わらないだろうか…

・・・・
早く死にたい…

2:遥菜 ":2014/08/19(火) 13:27 ID:GrQ

朝から「おはよう」などの声が飛び立っている
『はぁ、うるさい…』っと思っていたら
クラスの女の子が「おはようエリカ♪」っと言ってきた。
そう、私の名前は『神谷エリカ』で
挨拶をしてきた子が『山田純子』。
笑うと顔がくしゃくしゃになる
でも、それが男子にはウケているよう
挨拶をされたエリカは最高の笑顔で
「おはよう純子!純子と帰り道で
別れてからずっぅ〜と純子のこと考えてたよ」
っといい抱きついた。
エリカは『本当はそんなこと1oも思ってないけど』
とか、思いながら純子と一緒に笑っていたら
クラスの男子達が「お前らホント仲良いよなぁてか
友達通り越して恋愛に入ってるんじゃないの〜?」
っと笑いながら言った。
エリカはそれを聞いて『馬鹿じゃねぇーの?絶対に
ありえないからそれに私は誰も信じないし、信じられたくもない』
っと思っていたら
純子が「な!そんなわけないじゃん!!
私好きな人いるしっっ!」っと男子達に言っていた
男子達は唖然としていた。勿論エリカは知っていたけど
男子達は初耳だ。
エリカが純子に「え、大丈夫なの?」っと言おうとしたら
男子達のリーダー的存在の子が
「マジかぁーもしかしてこのクラスだったりして」と
クラスを見渡した。
エリカは男子達を睨み付けながら
「それはさすがに酷いと思う。
純子が可哀想だからやめて・・・」っと言ったら効いたようだ
実はエリカも純子と同じくらい人気がある
しかも、男女問わず生徒からも教師からも
生徒からは
明るい・可愛い・素直・頼れる存在と思われており
教師からは
成績優秀・将来の期待・素直だと思われている
エリカはそれを聞き『ホント人間って愚かな生き物。』
と自分をそんな風に思っている奴らを笑った
“キーンコーンカーンコーン”
チャイムが鳴ったと同時に教室のドアが開いて
担任の木村が入ってきた
そして、学級委員が「起立!礼!着席!」っと言い
クラスの全員がそれに従い起立、礼、着席をした
さっきの騒がしいのが嘘のように静かになった
そして、ホームルームが始まった。

3:匿名希望:2014/08/19(火) 14:34 ID:xTA

おちんちんしゅごいのお

4:遥菜 ":2014/08/19(火) 15:04 ID:GrQ

3〉〉
アク解出すね


書き込む 最新10 サイトマップ