社長令嬢の転校生。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:夢萌華:2014/11/26(水) 22:16 ID:5.U

ーーーーーーーーーーー。
都会から田舎へ変わって行く光景は面白い。
私、檜基 恋実。 元は東京に住んでた。けど、
何かの都合で、故郷の和歌山に戻った。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー…。 

?「……ま」
「…さま」
「恋実様!」
恋「ああ沢鶏さん?」
沢「和歌山県に着きました。」
恋「早っ…まあいっか」
沢「社長が高校の手続きをしにいきました」
沢「今日中には行けると思います」
恋「今日中!?」
そんなこんなで、初めての学校。
正義感溢れる優しい子になろう。

2:夢萌華:2014/11/26(水) 22:52 ID:5.U

ここの制服可愛い…あ、檜基 恋実です。
どうやって制服を手に入れたんだ制服。
いくら社長令嬢でも、それは難しいでしょ。
恋「あっもうこんな時間?沢鶏さーん!」
ブロロロロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
先「今日から友達の檜基 恋実さんです!」
先「この人は社長れいじょ…」
恋「社長令嬢と言わないでください」
先「あ…はい!」
-皆side-
あの子があの先生を黙らせた…!
あの先生怒ると超こえーのに!
すげぇ…流石社長令嬢!
私とは格違い…!!!!
何だよあのヤロー!お金持ちぶってっ

3:夢萌華:2014/12/29(月) 21:52 ID:2v.

「『ーーー社長令嬢。それは、いじめの火薬。引っ越ししてきたのは、転勤でもあるし、
私、前の学校で何もしていないのに『金持ちぶんな』っていわれました。
なので私にもとても都合の良い事でした』」
「『なので、皆さんは心優しい方だと思いますが、嫌な気持ちになるので気を付けて下さい!』」
〜先生side〜
うわ〜俺が注意しようとした事ほぼ全部言ってくれてんじゃんwwすごいな
委せてみよ〜かな


書き込む 最新10 サイトマップ