国語苦手なやつが小説書いてみた

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:抹茶:2015/01/29(木) 21:34 ID:h62

はーい 題名の通りです
主人公 至手 平(いたて たいら)
ごく普通の女子高生(名前通り)
僕っ娘(俺の夢)

2:抹茶:2015/01/29(木) 21:51 ID:h62

 此処は水無月学園。僕の通っている学園だ。
「おはよー 平ー!」
「うん!おはよー!」
彼女は私の親友の南塚 唯(みなみづか ゆい)入学式から仲良くなった親友でずっと一緒だ。
〜昼休み〜
 昼休みとは、学生たちが休む最高のひとときである。
「ふうー。」
学食でも行こうかなぁー
「アハハ!あれ面白かったなぁ!」
(うん?あれ男子だ)
私だって男子に興味あるけどああいうのはなぁ…、ん?
「ハ…ハハハ…」
ああ、あれ林岡 良太(はやしおか りょうた)だ…。無理矢理笑って…。スレ主かっつーの。
 まずはここらへんかなぁ…
感想、アドバイスお願いします!

3:抹茶:2015/01/29(木) 22:22 ID:h62

私→僕


書き込む 最新10 サイトマップ