生きたい〜もうひとつの間〜

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:日和:2015/01/30(金) 20:38 ID:k36

もうひとつの物語の時咲と柊は何をしているのか?



「たのしいね」

「・・うん」

「やっとこの世界をしれたけど柊がそんなだとあのころの私を思い出すよ」

「ごめん」

あれから3年あの時から時間が遠くなるたび冷めていく柊の心

私にその冷えきった心を温められる?

そしてもうだれも私たちのようなことにならないでください。

2:日和:2015/01/31(土) 12:20 ID:k36

いつも入院しては退院を繰り返してきた。

そんな時、柊が現れた。私の小さな願いを叶えてくれた。

そして柊が私の願いのため消えそうになったとき私の全てをねがったら柊と学校に通えるようになった。

これが小学6年生の1年間。

いまではもう高校1年生になっていた。


書き込む 最新10 サイトマップ