学校のブラック

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ミルクキャラメル:2015/02/06(金) 20:50 ID:EKc

あなたは、学校が好きですか?

学校には、友達・好きな異性・先生がいるいわゆる「学びの場」です。

しかし、あなたは通っている学校に黒幕…またはボスがいると思ったことはないでしょう

この話は菜の花中学校に転校してきた、主人公の室井 優が姿を表さないボスに立ち向かう話です

それでは…スタート

2:ミルクキャラメル:2015/02/06(金) 21:00 ID:EKc

ストーリー1

「えっと…確かここの中学で合ってるよね…」
私は、親に書いてもらった地図をみながらそう言った。

見上げた先には、ゆるやかな坂があり、その上にはレンガでできたレトロでおしゃれな学校がある。

私、ほんとにこんなおしゃれな中学校に転校してきたのかな?

しかも、お金持ちしか行けないっていう‼

信じられない…

どうして、庶民の私がここにいるのかと言うとそれは昨日の夜のことだった。

3:ミルクキャラメル:2015/02/06(金) 21:21 ID:EKc

「優。お父さんとお母さんは、外国にしばらく仕事で行かないと行けなくなった」

えっ。

ぼーぜんとする私を無視してお父さんは、一方的にぺらぺら話始めた。

「もちろん、大事な一人娘を家に置いていくわけにはいかない。」

そりゃそうだ。

まだ未成年だし。

「そこで寮のある中学校に明日から転校することになった。」
え!
ビ

4:ミルクキャラメル:2015/02/09(月) 21:59 ID:smM

それはいくらなんでも早すぎる‼

自分は心の中で思った。

だって、来週には友達と原宿に行列のできるクレープを食べに行く約束をしているし…

せっかくできた友達と挨拶もないまま転校するなんて嫌だ!

自分は、自分の主張を言おうとして止めた。

5:ミルクキャラメル:2015/02/09(月) 22:17 ID:smM

目の前にその中学校のパンフレットが置かれたからだった。

見てみると、毎日ベンツで登校。 美味しいステーキ。 可愛い制服。

いろいろな文字が目に入った。

6:ミルクキャラメル:2015/02/09(月) 22:19 ID:smM

「あ、それはその中学校に入学した人のみに与えられるサービスだ」

お父さんがにやりと笑いながら言う。


書き込む 最新10 サイトマップ